プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2014年8月 | メイン | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月17日 (水)

城南校区 健康アップセミナー第2回目

9月10日(水)sun

さわやかな秋晴れが続いていますねhappy01

先週に続き、城南校区の健康講座の第2回目です。

今日は月に1度(毎月第2水曜日)開催している健康づくり教室

『ニコニコくらぶ』と共催で、体力測定をしました。

健康運動指導士の松原さんの指導でまずは軽くストレッチsign01

Img_0005

Img_0009

息を止めずにリラックスしてゆっくり体を伸ばします。

今日の体力測定は、血圧測定の後、握力・開眼片足立ち・

10メートル障害歩行・長座体前屈・足指力測定を実施しました。

Img_0023

血圧は体調をはかる目安になります。

Img_0013                     長座体前屈 

Img_0015                     足指力

Img_0024                       握力

昨年受けた方からは、よかった~happy02あまり変わりなかったsign01

喜びsign02の声も。

昨年と比べて変わりないでしょうか?

特定健診と同じで、毎年受けていたら少しの変化にも

気づくことができますwink

測定後は、今日受けた体力測定の説明と体力アップを

目指して日頃から健康づくりで気をつけたいこと等を

学びました。来年は今年より数値アップしたいものです。

Img_0028

最後に使ったところを中心にストレッチをしました。

首や肩周りは伸ばすととても気持ちいいものですscissors

 10・11月は健康づくり月間です。

早めに予約して健診を受けましょうね~sign03

Sline03b



皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

 お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     telephone092-831-4207

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2014年9月13日 (土)

たしま健康講座2014 第2回目

9月5日(金)sun

『認知症予防への第一歩』をテーマに始まった今年度の

健康講座も今日で2回目です。

今日は、お口の健康とスロージョギングです。

まずは脳の働きや認知症について、校区担当の髙田保健師より

説明を受けました。

Img_0006

 

続いて歯科衛生士の大城さんから、お口の健康について

の舌を見て健康チェックをすること等を学びました。

Img_0012

食べること(咀嚼力)や飲み込む力(嚥下力)は、使わないと

衰えること、衰えたら自分が思っているより飲み込む

スピードが落ちてむせたりしやすくなることなどを学びました。

特に唾液は飲み込む時に必要ですねwink

Img_0017

あごの骨に沿って唾液腺マッサージをすると、唾液が

スムーズに出てきます。

最後に歯周病を残さない歯磨きを実際に行いました。

Img_0026

1本づつ歯茎をマッサージするように優しく歯ブラシを

動かすことがポイントとのこと。

休憩の後は、福岡大学スポーツ科学部の森村先生です。

脳トレを兼ねたストレッチの後は、いつものスロージョギングsign03

Img_0028

今回はランダムにアイコンタクトeyeを取りながら、

ぶつからないように走りますdash

Img_0035

軽快な音楽noteに合わせて、皆さんぶつからずにテンポよく

スロージョギングを満喫されてます。

最後は二人組でストレッチをして今日の講座は終了です。

Img_0042 

みなさんお疲れさまでした~happy01

Sline04a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

     telephone 092-831-4207

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2014年9月11日 (木)

城南校区 健康アップセミナー第1回目

9月3日cloud

城南校区の健康講座が始まりました。

Img_0002                         校区衛生健康づくり連合会の松尾会長あいさつ

Img_0004_2

今日のテーマは『検査結果の見方』

~特定健診を受ける意義~

校区の中にある笠外科胃腸科医院笠健児朗先生

お話です。

Img_0006

特定健診を受けると何が見えてくるのか、生活習慣病は

自覚症状がないまま進行します。

健診の結果の数値は皆さん気になるところなのでチェック

されると思いますが、基準値と理想値についての違いは

何でしょう?

理想値は、特定健診で使う将来も病気になりにくい値、当然

ハードルは高くなります。

Img_0014

基準値は、現在病気かどうかの値で、病気じゃない健康な人の

95%が入る値とのことです。

自分の体の状態を知ること、生活習慣病を意識して予防すること

そのためには健診を受けることが大事だと学びました。

 休憩の後は、健康運動指導士の山口さんから、ストレッチや

の生活の中で意識することや体を動かすポイントをわかりやすい

お話と共に実践しました。

Img_0025

Img_0028

次回9月10日は体力測定です。


Sline09b




皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは福岡市城南衛生連合会事務局まで

    telephone092-831-4207

    mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2014年9月 4日 (木)

城南区衛生だより第50号発行しました!

9月1日sprinklecloudsun

rainが多かった8月も終わりました。

みなさんいかがお過ごしですか?    

野菜の高値に驚く今日この頃sweat01値段を見てeye

献立を考える日々がしばらく続きそうですねcoldsweats01

さて、城南区衛生連合会が年に2回発行(3月・9月)している

広報紙ができました。城南区にお住まいのみなさんは

回覧でお手元に届くころだと思います。

Img018

認知症って予防できるsign02をテーマに編集しています。

中面は校区の健康づくり情報を掲載しています。

こちらをクリック⇒衛生だより第50号

『衛連理事おすすめレシピ』も簡単でヘルシーなうえに

美味しいのでぜひお試しくださいねwink

    

スポーツの秋sign03各校区ではさまざまな健康講座や

歩こう会等を企画しています。

大勢で楽しむ健康づくりもなかなかいいものです。

皆さんのご参加をお待ちしていますhappy01paper    

Sline08b    

 

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

     telephone092-831-4207

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

2014年9月 3日 (水)

金山校区 認知症講座

9月1日cloudsun

今日は、金山校区の認知症講座に参加しましたdash

会場は50名近くの受講者さんでいっぱいですhappy01

高齢化へ向かう現在、認知症についても他人事では

なくなってきました。

Img_0002              校区保健衛生委員会の小林会長

Img_0005             地域保健福祉課相談支援係の首藤さん

今日は2部構成で、九州ケアワークスのケアマネージャーから

1部は認知症について、2部は認知症の方への接し方と

認知症予防のお話がありました。

Img_0006

Img_0012

認知症の人に対しての声のかけ方や、スキンシップについて

劇形式で学ぶことができ、大変参考flairになりました。

認知症の予防については、運動しながら脳トレをする

ことや、身近にできる予防法などのお話がありました。

みなさんがつながって、認知症を見守るheart02ことができる地域を

つくることが、これからますます必要になってくると思われます。

健康寿命を延ばして、いつまでも認知症を見守る立場で

ありたいものですねwink

Sline05a  

   

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

     telephone092-831-4207

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp