プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« ウォーキング理事研修会 | メイン | 片江校区 食進会「正月料理講習会」 »

2014年12月24日 (水)

健康づくり「サポーター養成教室」第3回目

12月17日(水)cloudsnow

健康づくり「サポーター養成教室」も第3回目となりました。

転送した歩数計の測定記録と11月分の集計レポートを印刷し

健康づくりの資料memoとして個人ごとに配付しました。

下記をクリックしてご覧ください。

測定記録(例)  集計レポート1(例)  集計レポート2(例)

この資料から歩数、歩行距離、歩いている時間帯や曜日別の

運動量などさまざまなことがわかります。

自分のがんばりが数値に出るので達成感が味わえますscissors

今日は、おなじみ健康運動指導士の松原建史先生の指導で

これまで学んだニコニコペースのウォーキングを実践するため

西南杜の湖畔公園まで往復4.6㎞を、歩く予定でしたが、

この冬1番の寒波到来snowで台風typhoon並みの強風のため断念weepしました。

無理をしないことも健康づくりの大事なことですcoldsweats01

まずは上半身からストレッチ。ゆっくりリラックスをして

伸ばしていきます。寒さでどうしても前かがみになって

肩が緊張しています。

Img_0002

続いて下半身のストレッチ

Img_0004

 ストレッチで全身の血行が良くなり温まってきました。

次は簡単な脳トレです。両手で10まで指を折りながら数を

数えます。簡単sign01簡単sign03

Img_0009

少し難易度を上げ、片手の親指を折った状態で同じように

指を折りながら10まで数えます。あれsign02

10数え終わったらなぜだか両手が同じ状態の人が続出happy01

何度やっても折り返しのところで混乱してしまい、なかなか上手く

いきません。上手くいかない人の方が脳が活性化されて脳トレに

なるとのことで皆さんよかったと大笑い。

次回までの宿題となりました(笑)

身も心も温まったところで、会場横の西の堤池を常時心拍数heart02

表示する腕時計をつけて自分のニコニコペースで歩きます。

Img_0017

強風で池も波立ち、油山も色がなく寒々として見えますね。

Img_0011

始めは寒くても一旦歩きだすと寒さが気になりません。

Img_0015

1周700メートルの池を歩き2周目になると体がぽかぽか

してきましたwink

それぞれ体力に合わせて2~3周し、ニコニコペースを確認しました。

休憩後は二人一組になって、肩こりをやわらげる筋トレや、首の張りを

やわらげるツボ押しを学びました。

Img_0023

Img_0032 Img_0034 

 最後は膝痛予防の膝周りの筋肉を鍛える簡単な

運動を学びました。

Img_0036

毎日少しずつでも、動かすことが筋力低下を防ぐことになります。

次回の教室は2月18日です。

いよいよ寒さも本格的になります。無理せず、楽せず

健康づくりを楽しみましょうup

Sline09b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

      telephone092-831-4207

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/557855/33097397

健康づくり「サポーター養成教室」第3回目を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿