プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2015年4月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月26日 (金)

長尾校区 こころと体の健康講座

    6月23日(火)cloud

ひろげよう健康のわ・長尾も今年度で7年目となりました。

Img006

長尾校区健康づくりスケジュール  ←クリックしてごらんください。

今日は6回シリーズの第1回目、「こころとからだの健康」講座です。

Img_0003

血圧と健康状態をチェックします。


はじめに「こころの健康」について校区担当の吉岡保健師より

お話がありました。

Img_0007

うつ病は、誰でもかかる可能性がある“こころの風邪”ともいわれ

治るのに時間がかかったり、再発することもある病気だそうです。

また、高齢者の方は認知症と間違われたりすることもあるそうです。

睡眠sleepyをよくとること、人と交流すること、笑うこと等々が大事とのこと。


続いて「こころと体の健康」について、講師は、健康運動指導士の

山ノ内孝治先生です。2年ぶりにお話が聞けると心待ちにしていた

との受講者さんの声もhappy01

Img_0009

20年前から取り入れている「ホリスティックヘルス」について

学びました。今までの健康づくりは部分、部分・・・

心の健康づくり、からだの健康づくりなどでしたが

こころとからだを分けられないものととらえ、考えていく

健康法だとのこと。

本来すべての人がもっている生きる力を活かせるように

自分の体とこころを手入れしましょうというところから、

脳の話や交感神経と副交感神経のこと、第2の脳といわれる

腸のお話、自律神経を整えることなど、なるほどflairそういうことかsign03

と分かりやすく納得できる内容でした。

自律神経を整えるには、ゆっくり動くこと、少ない力で動くことを

こころがけるとよいそうです。呼吸を自ずから深くすることが

からだと心を手入れすることのなるそうです。

Img_0015

血管ほぐしの手順を学びました。

Img_0016 

指、うで、頭、顔(目・鼻・口・耳)と順番にほぐしていきます。

Img_0017

頭もゆっくり円を描くようにマッサージします。

「の」の字にマッサージする腸ほぐしも体験し、みなさんいつもに増して、

穏やかな表情confidentになったような感じです。

生かされて生きていることに感謝して、自分を労わることは

体も心も健康を維持していく秘訣かもしれませんねwink


第2回目は、7月19日(日)14時から公民館で「笑いと健康」を

テーマに内浜落語会の落語をお届けします。

一緒に笑いましょうsign03

Sline04a
 

 皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

        telephone092-831-4207

       mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

2015年6月 9日 (火)

田島校区 にこにこジョギングクラブ

 6月8日(月)cloud

4月に発足した、田島校区のにこにこジョギングクラブshine

参加しました。 

    

毎月第2・4月曜日の10時から12時まで、田島公民館で

福岡大学スポーツ科学部の指導者の下で活動しています。

月会費は千円とのこと。    

    

『ジョギングクラブ』と言っても、内容はスロージョギングを

中心に、認知症の予防・健康寿命をのばすために運動を

楽しむことが目的のサークルです。

Img_0008           スポーツ科学部 助教の森村和浩先生

Body Mass Index(体格指数)とは?

BMIを計算しました。

体重(㎏)÷身長(m)÷身長(m)=BMI

BMIが18.5~25の場合は標準体重の範囲内です。

BMIが22の場合、有病率が最も低くなるそうです。

標準体重や活動量に合わせた摂取カロリーの計算の

しかた等も学びました。

お話の後はストレッチをして体をのばします。

Img_0011

軽快な音楽noteに合わせてスロージョギングを実践happy01

Img_0019 

休憩のあとは、脳トレを含んだゲームや運動です。

Img_0027

じゃんけんゲームでは、みなさん笑顔で楽しそうwink

Img_0034

続いてラダートレーニング マス目の中で指定された

歩数を足踏みしながら進みます。

はじめは簡単なステップから、だんだん複雑に・・・

間違いもご愛嬌
うまくできたgoodときは

自然に拍手が起こります。

Img_0037

最後にストレッチをして今日のクラブは終了sign01

軽く息も弾み、いい運動になりました。    

    

今よりも、もっとイキイキと元気にsign01毎日を送りたい仲間を

募集しているそうです。

健康づくりも、仲間づくりもでき、一石二鳥ですね。

皆さんも入会しませんか?    

    

    

Sline05b

  

皆さんのお手元に届く市政だより、公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

         telephone092-831-4207

         mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2015年6月 5日 (金)

健康づくり活動紹介パネル展

    

市政だより城南区版でお知らせしたとおり、

5月25日から29日に

城南区役所まちかど文化ひろばで、

校区健康づくり活動紹介パネル展shine

開催しましたsign01

Img_0005

平成26年度に実施した健康づくり活動を、校区ごとに11枚の

パネルにまとめて展示しましたhappy01

Img_0002

校区での健康づくりの取り組みとしては、主に健康づくり講座、

歩こう会shoe、母子巡回健康相談の手伝い、施設見学eye、各種検診の

啓発活動、献血、食育等があります(校区によって違いがあります)。

    

別府校区は校区の理事さんが、その他の校区は事務局で

作成しました。

別府校区のパネルはこちらをクリック⇒別府校区パネル

その他10校区はこちらをクリック⇒26年度活動紹介パネル展

    

健康寿命をのばすため、今から健康づくり始めませんか?

みなさんのご参加を、お待ちしていますpaper

    

Sline04b

    

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     telephone 092-831-4207

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

2015年6月 2日 (火)

金山校区 健康講座 第1回目

  6月1日(月)sun

今年度の金山校区健康講座は3回シリーズで、

「生活習慣病や認知症を丸ごと防ごうセミナー」をテーマに

6,7,8月の第1月曜日に開催されます。

今日は第1回目ということで、会場は50名近くの受講者の

みなさんでにぎやかです。 

Img_0001_800x600

校区保健衛生委員会の小林会長のご挨拶のあとは  

Img_0003_800x600

今年度より新しく校区担当になった陣内(じんのうち)保健師より

生活習慣病と認知症の関連について説明がありました。    

    

続いて生活習慣病・認知症予防に役立つ運動の指導を

健康づくりサポートセンター健康運動指導士の西内久人先生より

学びました。

Img_0006_800x600

指を使った脳トレで頭をほぐしたあとは、有酸素運動で下肢の負担が

低い順で水中ウォーキング、エアロバイク、ウォーキング・・・

いろいろな運動のポイントや気をつけなければいけないこと等の

説明を受けました。習慣的な運動は、サプリメントや薬より認知症の

予防に効果があるそうです。

Img_0014_800x600_2

開眼片足立ちを1分間することで、約53分の歩行に相当するとの

研究結果が出ているとのことsign01朝晩しても5分もかからず、

なんと2時間歩いたのと変わらないなんて、簡単で

お得感いっぱいですwink

※安定したテーブル等の横に立ち、テーブル側の足を上げます。

体がぐらついたとき、ケンケンをすると、膝を痛める原因に

なるので、 ケンケンはしないことが注意ポイントflairです。

Img_0023_800x600

正しいスクワットの姿勢も学びました。

皆さん美しいフォームshineですね。

転倒しても骨折しない丈夫な骨・転倒しない筋肉をつける

ことが大事とのこと。

無理せずこつこつが健康を維持する秘訣のようですhappy01    

Img_0030_800x600

二人一組で脳トレに挑戦sign03果物・木・台所にある物の名前を

交互に言って復唱したり、100から3を引いて交互に答える

ゲームをしました。皆さん笑顔で楽しそうnotes

Img_0032_800x600

最後に握りこぶしを作って力を入れ、大きく呼吸をしながら

体を動かし、力を抜いて血流を流す運動をまなびました。

成長ホルモンを出やすくする運動なので寝る前がよいとのことです。

    

食生活改善推進員協議会(食進会)のご協力で、夏バテ防止の簡単

レシピの試食をしました。

Img_0042_800x538

きのこのマリネ (クリックでレシピが出ます)

きのこと切り干し大根の食感も楽しめ、さっぱりおいしい一品でした。

次回は7月6日(月)です。

家の中でもちょこっと運動sign01

継続は力なりsign03  続けましょうねhappy01paper    

Photo 

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、自治協だより等に

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 福岡市城南区衛生連合会までどうぞ

       telephone 092-831-4207

       mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp