プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月30日 (金)

鳥飼校区 みんなで“とり”くもう!!健康づくり教室 第3回目

10月27日(火)raincloud

久しぶりに雨が降り、乾燥していた空気もしっとりしています。

今日はみんなで“とり”くもう!!健康づくり教室第3回目です。

P1090617

校区健康づくり部の福本部長のご挨拶のあと、校区担当の

二石保健師より肝疾患と生活習慣についてのおはなしを

聞きました。

P1090618

肝機能の異常は「アルコール」「ウイルス」以外に

原因があることも・・・

飲酒習慣のない人の脂肪肝を非アルコール性

脂肪性肝疾患(NAFLD)といい、その一部は

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)という、

放置すると肝硬変、肝臓がんに進行するものが

あることがわかってきたそうですshock

P1090620

メタボがこの疾患の進行を加速させているとのこと。

よかドックや特定健診で自分自身の体の状態を知り、

生活習慣を改善することが大切ですね。

適度な運動・バランスのよい食事・禁煙・休養と睡眠sleepy

・アルコールbeerの制限等が大事なポイントとのことでした。

P1090621

続いて、藤野菊代管理栄養士から、食事についての

おはなしを聞きました。

P1090623

自分の適正量を知りましょう!とBMI値や適正体重、

適正エネルギー量の計算の仕方を学びました。

自分の適正量が決まったところで、栄養のバランスを

とるために限られたエネルギー量の中でどう工夫するのか、

オーバーしがちな塩分摂取量についておはなしがあり

油脂を摂る事の必要性や、塩分を摂り過ぎないnoodleちょっとした

心がけflairがわかりました。

P1090626

次回のみんなで“とり”くもう!!健康づくり教室第4回目は

今日学んだことの実践編sign01

12月21日(月)9:30から公民館で、調理実習sign03

「簡単にできる!肝臓にやさしい料理教室」の予定です。

要予約・先着順15名(材料費400円)とのこと。

年末年始にかけて、肝臓にやさしい料理学びましょうwink



Sline11


皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

      mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

            telephone 092-831-4207

 

2015年10月29日 (木)

七隈校区 にこにこペースで歩こう会

10月24日(土)sun

素晴らしい秋晴れの下、今日は七隈校区

年に一度の「にこにこペースで歩こう会」です。

校区の老若男女約160名が七隈小学校に集合し

西南杜の湖畔公園をウォーキングします。

 Img_0006_2 

体調チェックのため、血圧測定コーナも設置して

ありました。

Img_0009_2

開会式では、自治協議会の福島会長のご挨拶のあと

健康運動指導士の松原さんの指導で、ラジオ体操と

ストレッチを行いました。

Img_0019_2

ラジオ体操CDは博多弁のナレーション入りで、最後の

「よう頑張りんしゃったぁ~」の声にみなさん爆笑happy02

Img_0021_2

2.5kmを歩くうさぎコースと1.5kmをゆっくり歩く

かめコースに分かれて出発dashです。

Img_0025_3

Img_0026_3  

七隈川沿いの木も色づいてきていますねmaple

Img_0038

Img_0040 

高齢者から赤ちゃんまで和気あいあいと話も弾みnotes

楽しそうですwink

Img_0047

うさぎコースは大きな池を1周します。

Img_0059

公園の中は大きな木も多く、心が癒されます。

Img_0071 

ゴールの芝生広場に到着~sign03

皆さんそろったところで整理体操をしました。

Img_0081
最後は町別に分かれて、お楽しみnoteのお弁当タイムup

Img_0083
さわやかな風が心地いいひとときになりましたconfident

三世代が交流できるにこにこペースで歩こう会、

ほのぼのとして楽しかったです。

参加のみなさん、お世話をしてくださった七隈校区

保健衛生連合会のみなさま、お疲れさまでしたsign01



Sline02b 

 
皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone 092-831-4207

 

 

2015年10月28日 (水)

健康づくり「サポーター養成教室」第1回目

10月21日(水)sun

mapleですsign01健康づくりにもってこいの季節になりましたねhappy01

今年度も、健康づくり「サポーター養成教室」が始まりましたsign03

地域での健康づくりをより推進・支援していけるように、

健康づくりのサポーターを5回シリーズで養成する教室です。

第1回目の今日は、市民センターでスタートhappy01

Img_0001                    加留部会長ごあいさつ

今回の受講者は、校区推薦の方も含めて39名です。

Img_0006

講師は、健康科学研究所の健康運動指導士

 松原建史先生です。

今日は『健康づくりの三本柱』をテーマにプロジェクターを

使ってお話をいただきました。

Img_0012
運動するぞsign01がんばるぞsign03と決意しなくても、日々の生活の中で

ちょこちょこ運動」することが無理なく続けるコツのようです。

自分なりのルールを作るのも手とか、例えば・・・

shoe自分のことは自分でやる

shoe買い物の行きがけは遠回りする

shoe2階までなら階段を使う    ・・・等々

昔スポーツやってたからという思い込みは要注意sign01

今から始めて運動習慣を身につけることが、将来の

健康維持upにつながるそうです。

いつやるの?今でしょsign03と昨年から聞き慣れたフレーズに

みなさん首を縦に振っていますhappy01 

Img_0015                  体側のストレッチ

Img_0019                  下半身のストレッチ

ストレッチをして、ウォーキングの姿勢や歩き方等

簡単な説明を受けた後は屋外でニコニコペースの

実践をしました。

Img_0026

Img_0033

隣接する西の堤池を1周して脈拍を測ってみます。

Img_0046                    15秒間の脈拍測定

自分のニコニコペースはどれくらいかを体感して

意識しながら2周目を歩き、再度脈拍を測定します。

Img_0039_2

個人個人ペースが違うことを実感しました。

軽く汗ばむようないい気候で、身も心もリフレッシュsign03

Img_0053

Img_0055

室内に戻って、整理体操をし、今日の教室は

終了です。

受講者のみなさんお疲れさまでしたhappy01paper

Sline09a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問いあわせは、城南区衛生連合会事務局まで

       mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

             telephone092-831-4207

 

 

2015年10月27日 (火)

堤地区 つつみ健康講座2015 第2回目

 10月19日(月)sun

つつみ健康講座2015は今日で第2回目です。

Img_0002 

始まる前に、血圧測定や体調チェックを行います。

Img_0010

堤地区自治協議会山口会長よりご挨拶と健康づくりに

ついてお話がありました。

Img_0004 

テーマは「生活習慣病・認知症・ロコモを丸ごと予防」

ということで、校区担当の陣内保健師より

『血液検査データの見方』について、実際に血液検査の

結果を見ながら、数値の意味やどんな変化に

気をつけなければいけないのか等、説明を受けました。

毎年受けて変化に気づき、生活習慣を変えることが

将来の健康につながることがよく分かりました。

健康づくりはまず自分の身体を知ることsign03

・・・大事ですよねwink

Img_0013

講座の後半は健康運動指導士の斉藤さんから

室内でもできるストレッチや筋トレを学びました。

Img_0018 

左右の手paperで違う動きをして、脳も活性化up

簡単なようで難しくcoldsweats01、みなさん笑いが出ます。

Img_0022

Img_0028

リズムnotesに乗って手を頭肩膝等に移動します。

ポイントが多くなり、スピードも速くなるdashとこれがまた

結構忙しくてsweat01難しいwobbly・・・とまたまた笑い声が・・・happy01

簡単なことをしても脳トレにはならないので、

てんてこ舞いするくらいがちょうどいいのかなsign02

第3回目の次回は、12月21日(月)10時~公民館で

丸ごと栄養講座~生活習慣病を防ぐための脳にいい!

骨にいい!年代に合ったおすすめ献立紹介~の予定です。



Sline06a



皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

         telephone092-831-4207    



2015年10月22日 (木)

城南校区 健康アップセミナー2015 第2回目

 10月14日(水)sun

今日は、城南校区が毎月第2火曜日に開催している

だれでも参加OKの健康づくり事業

ニコニコくらぶの日です。

Img_0007                         校区担当の松下保健師

区地域保健福祉課の協力で、平成27年度

城南健康アップセミナー第2回目として

年に一度の体力測定を行いました。

Img_0002

はじめに今日の体調チェックと血圧測定をしました。

続いて、健康運動指導士の松原建史先生の指導で

軽くストレッチを行ない、体力測定の手順を確認good

Img_0016

各々分かれて、順番に測定しました。

Img_0021                      10m障害歩行

Img_0024                      開眼片足立ち

Img_0030                          足指力

Img_0032                       長座体前屈

他に握力を測りました。記録用紙に記入し・・・

昨年と比べてどうかなsign02

Img_0035

松原先生より、測定項目の説明があり、昨年と結果が

殆ど同じの人は若返っているshineとのこと。

年齢は上がっても体力が落ちてなければそうなりますねhappy01

「よかった~」「私、去年よりいいよup」の声が聞こえますscissors

無理せず、体を動かすことを心がけることが体力維持に

つながります。

Img_0037

二人一組のストレッチやつぼを刺激する肩こりの

軽減法flairなどを学びました。

来年も維持を目指して、

たのしくnote健康づくりを心がけましょうねsign01

Sline05b

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

       mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

              telephone 092-831-4207

2015年10月15日 (木)

長尾校区 ひろげよう健康のわ・長尾「認知症と介護」

 10月13日(火)sun

長尾校区の健康講座、ひろげよう健康のわ・長尾

今年度第4回目となりました。

今日のテーマは「認知症と介護」ということで、講座の前半は

よりあい代表の村瀬孝生所長による講話です。

Img_0009

元気なうちから老人ホームに入りたいと願う人はいませんね。

住み慣れたまちで、見慣れた人の中で最後まで自分らしく

暮らしたいconfident普通の家庭料理をみんなと一緒に食べたい。

隔離されたり拘束されることを望む人はいないでしょう。

この当たり前の願いや生活をできるだけ支援するという思いが

「宅老所よりあい」の出発点とのことでした。

立ち止まって老いるって何だろうsign02と考えると

できなくなっていく階段をひとつずつ降りて行くこと、

老いを受け入れながら苦にせず生きてゆくこと

ではないでしょうかとのこと。

そのためには、家族・地域・専門職の協力が必要です。

Img_0011

村瀬所長の語りはやさしく、穏やかで、認知症のマイナスに

とらえがちな場面を、180度反対側のプラスにとらえる思考で

聞いていて微笑が絶えないお話でしたhappy01認知症になっても

人間としての尊厳や誇りは失われていないこと、いろいろな

ことにも理由があること等々よくわかりましたflair

誰にでも平等に老いはやってきます。これから世界一の

老人大国になっていくこの国で、ますます身近に考え、

行動していかなければならないことだと思いました。

      club        club         club

講座の後半は、認知症・転倒予防の黒田節体操です。

Img_0017

Img_0022

ストレッチ体操の後、黒田節体操の1番を地域保健福祉課の

健康運動指導士森口さんから習います。

Img_0023

Img_0027 

スクワットや上体伸ばしは体重移動もスムーズsign03

皆さんポーズも決まっていますねshine

次回の健康のわ・長尾第5回目は、11月6日大濠公園で

ウォーキングshoeです。13時半に市立美術館横の広場に集合

とのこと。またお会いしましょうねhappy01paper


Sline07b

 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

         telephone  092-831-4207

   

 

 

2015年10月 7日 (水)

第29回城南区さわやか健康フェア

10月6日(火)sun

今日は年に一度の城南区さわやか健康フェアです。

Img_0001

各コーナー準備はOKsign03 

開催時間は10時から13時半までです。

Img_0007

城南区衛生連合会は、総合案内と『ロコモ予防に

黒田節体操』コーナーを担当し、パネル展のパネルを

階段踊り場と2階廊下のクイズコーナーに展示しました。

Img_0008

         2階にも来ていただけるように階段にも一工夫wink

Img_0016_2

パネル展も校区の健康づくり活動がよく分かると好評でしたscissors

黒田節体操コーナーは「始めよう黒田節体操!」DVDを

見ながら、扇子を手に体験してもらいました。

Img_0018

Img_0024

体験後は、健康運動指導士の松原先生から日頃の

健康づくりのアドバイスや膝痛・腰痛・肩こりなど、

症状にあわせたロコモ予防の筋トレやストレッチ法を

質問に合わせて指導してもらいました。

Img_0026

体験者の方に城南区衛生連合会オリジナルの

健康づくりガイドブックと健康寿命をのばそう!

ニッコりんのイラスト付ボールペンを参加賞として

お渡ししました。

「始めよう黒田節体操!」DVDは平日10時から16時まで

城南保健所2階④窓口の城南区衛生連合会事務局で

無料貸し出し中です。

ロコモ予防に黒田節体操始めませんか?

ロコモティブシンドローム(ロコモ)については

ロコモって何? ←こちらをクリックしてご覧くださいhappy01

Sline05b
皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

  お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

        telephone092-831-4207