プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2015年10月 | メイン | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月24日 (火)

健康づくり「サポーター養成教室」第2回目

 11月18日(水)rain

健康づくり「サポーター養成教室」第2回目は、

城南市民センターから西南杜の湖畔公園まで

往復でニコニコペースのウォーキングを予定して

いたのですが、昨日からの雨rainで内容を変更し

室内でできる運動となりましたcoldsweats01

雨の中、次々と受講者の皆さんが元気に到着sign01

「西南の杜、行ったことないから行きたかったのに

残念だわ~」sweat02「雨うらめしいね」等々

昨年も悪天候rainで行けなかったので、近くて遠い

『西南杜の湖畔公園』ですsweat01

今日のテーマは「メタボ予防のための運動」です。

Img_0007

講師は全5回を通して、健康運動指導士の

松原建史先生sign03

Img_0005 
体重の増減を決定するのは、エネルギーの出納バランス

とのこと。超メタボなアメリカ人と脂肪1kgの写真に

衝撃を受けますwobbly

メタボを予防・軽減するための運動とはsign02何をすれば

より効果的か学びました。階段の消費エネルギーは

ゆっくり上っても安静時の4倍とのことflair

階段に遭遇したら、今日はラッキーupエネルギーを

消費できるsign03と思わないといけないそうです(笑)

筋トレにもなりますし、一石二鳥ですねhappy01scissors

考え方を変えると『苦もまた楽なり』ってことかなwink

講話のあとは、室内でできる運動を学びます。

Img_0013

Img_0016

肩甲骨を意識して動かすと上半身の血流がよくなり

体がぽかぽかしてきます。

手首のツボを刺激して柔軟性を上げる体験をしました。

Img_0022

Img_0027

下半身のストレッチのあとは、室内ジョギングdashを体験happy01

Img_0029

Img_0032

これなら室内でもできますねgood

次は、筋トレを少し学びました。

この筋トレは、膝痛や腰痛の予防や痛みの軽減に

効果があるそうです。

Img_0034

Img_0037

最後は、脳トレ、歌notesに合わせて手遊びをして

笑いと共に今日の教室は終了しました。

Img_0040
次回 第3回目は12月16日、城南保健所に

場所を移して開催します。

参加の皆さん、お疲れさまでしたhappy01paper

Sline02a



皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

      mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

           telephone  092-831-4207

2015年11月13日 (金)

ウォーキング理事研修会in東峰村

 11月10日(火)cloudsprinkle

年に一度のウォーキング理事研修会の日です。

行き先は朝倉郡東峰村、小石原焼が有名ですね。

校区代表の理事20名と事務局2名の総勢22名で

到着しました。

東峰村ツーリズム協会の会長 小野豊徳さんのガイドで

皿山地区の窯元めぐりと行者杉を歩きます。

小石原焼窯元の美人おかみもガイドで同行してもらいます。


城南区を出発の時点では雨があがっていたため、

sprinkleがない人が5人ほどcoldsweats02・・・ガイドさんが急遽

手配してくださり助かりましたsweat01

Img_0001_2

およそ標高500mの高さにある小石原は福岡市内より

気温が3度ほど低いそうで、ちょっと肌寒い感じですが

紅葉mapleはちょうど見ごろで色鮮やかshineです。

Img_0003

珍しい茅葺古民家の太田窯で実演を見学しました。

粘土が自由自在に形作られ、茶碗・皿・すり鉢と

出来上がる様子にどんどん見入ってeyeしまいます。

刷毛目や飛びカンナの実演もみせていただき

わぁー、ほぅーと感嘆の声sign03

Img_0007_2

Img_0012

古民家の中でお茶の接待を受けました。

Img_0014

お茶うけは小さく切った柿の上に白和えのソースが

のせてあり、とってもおしゃれですlovely

ホッと一息japaneseteaconfident

ありがとうございましたhappy02

Img_0016

火曜日は小石原焼き伝統産業会館が休館日のため

旧小石原工芸館にある棟方志功筆の道祖神の

石碑を案内してもらいました。

Img_0018

小石原焼と民芸運動の流れについても詳しく説明を

受け、学ぶことができました。

雨に濡れた石畳の道はしっとり落ち着いて

いい感じnotesですup

Img_0021_2
行者杉(樹齢200年~600年)の巨木群の見学に

向かいます。

Img_0025 

大木はそれだけでも神々しいshineのに、その大木が

森になっています。神聖でエネルギーに満ち溢れた

空間ですhappy01

写真の大王杉は幹周り8.3m樹高約55mあり、

林野庁の「森の巨人たち100選」に選定されて

いるそうです。

Img_0030
駐車場までの残り1kmを景色を楽しみながら

ウォーキングしました。

参加の理事からは、車で行ったことはあったけど

今回いろいろ自分の足でまわり、ガイドさんの説明も

あってよかった~sign03の声も多く聞かれました。

東峰村観光ガイドの小野会長の詳しい説明と、

どんな質問にも豊富な知識で答えてくださる姿に、

東峰村に対する愛heart01とプライド感じました。

参加の理事さんお疲れさまでした。



maple  maple  maple  maple  maple  maple  maple



皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

      mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

           telephone   092-831-4207

 

 

2015年11月12日 (木)

城南校区 歩こう会

11月7日(土)cloudsun

城南校区の歩こう会は毎月第1土曜日に開催

されています。

今日は運動指導士から学びながら、校区担当の

保健師と一緒にウォーキングをします。

Img_0001

          校区担当の松下保健師と平塚運動指導士


まずは準備体操sign01

上半身からはじめ、下半身をストレッチをします。

Img_0007

祖原公園を経由して紅葉山公園まで歩きます。

Img_0010

祖原公園は祖原山(標高33m)を中心とした公園で、

小高い丘といったところで、ニコニコペースで

登ることができます。

元寇古戦場跡の説明板もありました。鎌倉時代の

元寇合戦の時、この祖原山に元軍は陣を構えたそうです。

Img_0011

10月桜の花もまだ残っていました。春と秋に花をつける

桜です。

頂上の広場で小休憩して、紅葉山公園へ向かいます。

Img_0013 

紅葉山公園も紅葉山にあります。こちらは更に低くて

標高20mだとかhappy01

Img_0021

頂上の広場で、平塚運動指導士から腕の振りと

肩甲骨周りの筋肉の動き方の違いを学びます。

二人一組で確認eye

Img_0028

歩くフォームもチェックしました。

整理体操をして、紅葉八幡宮にお参りをしたあと

今日の歩こう会は解散です。

今日学んだことを復習しながら帰路もそれぞれに

ウォーキングnotes

みなさんお疲れさまでした。


Sline05a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

         telephone 092-831-4207

 

2015年11月10日 (火)

ひろげよう健康のわ・長尾「大濠公園ウォーキング」

11月6日(金)sun

暑いくらいsweat01の晴天に恵まれました。

ひろげよう健康のわ・長尾も今回で5回目です。

今日は、大濠公園集合でウォーキングshoeについて

健康運動指導士から学びます。

Img_0004  健康推進委員会の吉田副会長と校区担当の吉岡保健師

Img_0007 

今日の講師は、福岡市健康づくりサポートセンターの

佐藤広徳先生です。

Img_0019

上半身のストレッチに続き、広場の草むらに座って

下半身をストレッチしました。

「うーんいい気持ち~」との声もwink

Img_0022

1周自分のペースで歩いてみましょうsign03

おしゃべりはできるけど、息が弾むくらいが

ちょうどいいですよとのこと。

色づいてきた紅葉mapleを話題に、楽しくnotes話しながら

歩きます。

Img_0024

あっという間に半周が過ぎました。

Img_0036

青空と緑の木々の色に、目もこころも癒されますhappy01

Img_0038

スタート地点に到着後、脈拍heart02を測ります。スタート前の

脈拍の違いと、にこにこペースを確認しました。

 

Img_0045

いつまでも元気に過ごすためには、ウォーキングと

筋トレが大事とのことで、筋トレの方法も学びました。

Img_0051

スクワットも実践sign01 

みなさんきれいなフォームshineですscissors

これを継続すると、健康寿命を延ばすことが

できそうですねwink

健康のわ・長尾、次回は、1月17日日曜日公民館に集合で

13時半から初詣ウォーキングです。

自治協議会三世代交流と共催とのこと、家族そろって

健康祈願できますねhappy01

Sline11

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

           telephone092-831-4207

 

2015年11月 9日 (月)

南片江校区 かかりつけ医が教えてくれる認知症講座

11月5日sun

南片江校区の健康講座、今日のテーマは認知症に

ついてです。

Img_0004

はじめに、校区衛生連合会の加留部会長より挨拶があり

家族だけではなく、地域の中でも認知症への理解・取り組みが

ますます必要になってくるのではないかとのことでした。


会場は40名近くの受講者で満員です。

Img_0013

知って得する(かもしれない)認知症のお話という題で

認知症サポート医でもある、講師の江下内科クリニック

院長 江下明彦先生より認知症について学びました。

Img_0009  

認知症施策の流れ・福岡における取り組みの

説明を受け、

Img_0017

行政や医療機関での連携体制が整ってきていることなどが

分かりました。

認知症の概要についてや、治療・予防・接し方については

具体的な資料や実際の症例のお話しがありました。

Img_0019_800x587

Img_0020

Img_0022

高齢者のみなさんが住み慣れた地域で、安心して暮らし

続けていけるように、家族や地域での理解や協力体制が

これからますます必要となってきます。他人事ではなく

身近なこととして意識することが大切ですねconfident

最後に、今から始める予防(私論)ということで

先生の経験に基づく予防法を伝授してもらいました。

○くよくよしない いつもhappy01

○バランスのよい食事 腹

週に日続けて休肝日 晩酌はちょっと 禁煙nosmoking

○毎日ストレッチ、週日以上の運動

○かかりつけの先生に生活習慣をしっかりコントロール

 してもらう

○町内会のお世をする デイケアに行く

○週に一回、に出る 一人?二人? オシャレ 趣味

○寝る前に今日一日をゆっくりとりかえってみる

○できれば睡眠薬にたよらないで7時間ぐっすりとsleepy

○一日一回 ときめきheart02

Img_0024_640x477

最近の出来事や話題を取り混ぜた分かりやすい

江下先生のお話に、みなさん身を乗り出して聞いてearいます。

質問タイムsign01では、かかりつけ医に聞きたいけど聞けなかった

疑問・質問なども出て、制度の改正点を含めての説明に、

みなさんなるほどflairと納得顔happy01

疑問や不安はかかりつけ医の先生に遠慮せず、気軽に

聞いたほうがいいそうですよwink

最後は、いきいきセンター(福岡市地域包括支援センター)の

保健師より、仕事内容の説明やいつでも相談をとの声かけが

ありました。


Sline04b

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

  お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone 092-831-4207

2015年11月 4日 (水)

たしま健康講座2015 第3回目

11月2日sun

11月になりました。

rainが上がり、空気が澄んだ清々しい朝です。

たしま健康講座2015も今日で3回目sign01

今日は、黒田節体操と健康の素のお話、栄養

講座と盛り沢山な内容です。 

Img_0002_2

              田島校区衛生連合会 長会長のご挨拶

黒田節体操も今回で3回目・・・ 覚えているかなsign02

2グループに分けて体操をしました。

曲が始まるnotesと、皆さん一斉に体が動きます。

校区衛生連合会のみなさんは、文化祭で披露されたとか。

さすがに足腰入ってポーズも決まっていますsign03

Img_0012 

スクワットの動作もしっかり筋トレになっていますね。

Img_0017 

難しい槍のところもバッチリshineです。

Img_0008

黒田節体操の後は、校区担当の髙田保健師より

分かりやすいflair資料を使って、健康の素のお話

ありました。

Img_0026

健康の素をたくさん持っている人は健康を作り出す

力があるとのこと。

いろんな人との交流を楽しみ、生き生きと生活できると

健康の素が増えるそうです。

Img_0025

後半の「生活習慣病を防ぐ・改善する食事」について

校区食進会のご協力で試食をしました

Img_0034

one雑穀米いり菜めし

twoさばのミルクみそ煮

three豆サラダ

four根菜ときのこのうすくず汁

fiveひんやり水ようかん

レシピonethree ←クリックでご覧ください

レシピfourfive ←クリックでご覧ください

Img_0039
試食をしながら、吉川栄養士から日頃の食事についての

お話がありました。生活習慣病を防ぐ・改善するには

減塩・バランスのよい食事を心がけること、食べ過ぎない

ことが大事とのこと。

Img_0031

今日は塩分が多かったなと思ったら、明日減塩を意識

するといいそうです。

皆さん美味しい~sign03と完食でした。

さばのミルクみそ煮は大好評で、家で作ってみるわsign01

だしを効かせたら薄味でもおいしいねとの声もhappy01

ごちそうさまでしたconfident

次回は2月1日10時~公民館で第4回目です。

家の中でできる黒田節体操、復習しましょうねwink

Sline05b

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

      mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

            telephone 092-831-4207