プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 金山健康講座2016 第3回 | メイン | 金山健康講座2016 第4回 »

2016年9月 2日 (金)

堤地区 体力測定①・認知症予防の脳トレ他

平成28年8月31日(水)sun

堤地区での28年度第1回目の健康講座です。wink

生活習慣病や認知症を予防して健康長寿をめざそう

をテーマに、夫婦石病院との共催で開催されましたnote

体力測定もあるので、始まる前に順番に血圧測定を

行いました。

Img_0003

山口会長の代理で、よかとこ会の中島会長が開催

のご挨拶をしてくださいました。

Img_0005

まず最初に校区担当の陣内保健師から健康寿命

をのばすための講話がありました。

Img_0008

続いて、夫婦石病院 作業療法士 小関さんから

認知症予防の講話がありました。

Img_0011

認知症を予防するために、栄養バランスのとれた

食事をとること、料理のメニューや手順を考える

ことが脳トレになることから、みんなでトマトを使った

メニューを考えてみました。 note

最初の方が「なべにトマトとお野菜やらを入れたら

おいしい」と発言されると、「意外に合うのよね」

「カレーやジュースもおすすめだよね」との意見が

次々にでました。

Img_0015

 認知症を予防し、いきいき生活を持続させるため

には「興味を持つ」「やってみる」「笑いあう」

ことも大切だそうです。confident

さて、講話の後は恒例の体力測定ですsign01

Img_0050 上体起こし

Img_0036 開眼片足立ち

Img_0021 10m障害物歩行

Img_0023 長座体前屈

Img_0037 握力測定

以上の5種目を行いました。体力測定ができる機会

が日常ではないので、みなさんはりきってされて

いました。翌日の筋肉痛は大丈夫だったでしょうか。coldsweats01

次回の体力測定は来年2/6です。

8月よりもよい記録となるとよいですねhappy01

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207