プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 第30回城南区さわやか健康フェア | メイン | 長尾校区 大濠公園ウォーキング »

2016年10月13日 (木)

城南校区 体力測定

平成28年10月12日(水)cloudのちsun

城南校区で年に一度の体力測定が行われました。happy01

測定は、握力・足趾力・長座体前屈・開眼片足立ち・

10メートル障害物歩行の5種類です。

shine

講師は、松原先生で、まずは、ストレッチから。

Img_0057

ストレッチはやりすぎてはだめ、でも全くきつくも

痛くもない状態もだめ、痛気持ちいいくらいで、

反動はつけずに行ってくださいとのことでした。

shine

器具の使い方の説明の後は、早速素足に

なって測定開始です。happy02

みなさん、ワクワクドキドキです。smile

Img_0072_3

握力測定でよい結果を出すには、中指が90度に

なるように器具を持って、羞恥心を捨てて元気に

「うぉりゃー」などの掛け声を出すことだそうですsign01

Img_0071

足趾力は、椅子に座って、足の親指と人差し指で

器具を挟み、指を閉じる力を片足ずつ測ります。

Img_0073

長座体前屈は、床に座って壁におしりと背中をつけ、

足と手を伸ばした状態から、どれだけ前屈できるかを

測ります。おなかがつりそう!coldsweats01という声がチラホラ。

Img_0063

開眼片足立ちは、何秒片足立ちができるかを

測ります。足は右でも左でもよく、2分できたらOK

だそうです。

みなさん、結構よい成績をあげられていましたよ!

最後は、10メートル障害物歩行です。

みなさんに見守られながら、一人ずつ計測しました。 

Img_0085_2

 みなさんからの声援も力になっているようでした。wink

shine

ストレッチをした後、測定結果の返却と解説、そして

各項目を鍛える方法について説明がありました。

何歳からでもやれば・使えば、筋力も柔軟性も

伸ばすことができます。

積極的に使うことを心掛けてくださいsign03

また、結果の悪い項目がいくつもあった方は、

一番悪かった一つをまずはよくするようにがん

ばってくださいsign03とのことでした。

ご参加されたみなさん、お疲れさまでした。confident

Sline07a

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207