プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 南片江校区 スロージョギング®健康法 | メイン | 28年度 サポーター養成教室④ »

2017年2月 7日 (火)

堤地区 体力測定②

平成29年2月6日(月)sun

今日は、今年度2回目の夫婦石病院との共催による体力測定を

行いました。前回8月に受けたときと同じ、上体起こし・開眼片足立ち・

10m障害歩行・長座体前屈・握力測定の5種目を行いました。

まずは、健康状態のチェックのために血圧測定です。

Img_0042

測定前に、夫婦石病院スタッフによる測定方法の説明がありました。

Img_0047

それでは、それぞれのブースに分かれて測定開始です。up

Img_0059 

測定はどこから始めてもよいため、やりたいところから始めます。

Img_0053

上体起こし(30秒で何回起きられるか数えます。)

Img_0066

開眼片足立ち(どちらか好きなほうの足で、何秒できるか

測ります。最高1分間。)

Img_0061

10m障害歩行(タイムを測ります。スポンジ素材の障害物は

倒してもOK。)

Img_0068

長座体前屈(前回まで、段ボールだった器具が新しくなり

ましたsign01

Img_0073

握力測定(左右2回ずつ測ります。)

shineshine

握力や片足立ちではプルプル震えるほどがんばっておらる方も

おられ、やり終わった後はみなさん思わず顔がほころんでました。happy01

測定後、夫婦石病院のスタッフの方から、検査結果の説明があり、

自分の測定値と年齢平均値を見比ました。

Img_0076 

今までできていたことができなくなって初めて筋力が落ちていたことに

気づくことがないように、定期的に測定して、以前と比べて落ちている

筋力がないか把握しておきたいですね。wink

shineshine

少し休憩した後、3グループに分かれて結果の振り返りなどの座談会を

行いました。

Img_0081

一人ずつ名前や住まいなどの自己紹介をし、普段健康のためにやって

いることなどを情報交換しました。ウォーキング・散歩などが多かったよう

ですが、中には社交ダンスと言われている方もおられましたよ。


最後に、今年度の健康講座にすべて参加された方の皆勤賞の表彰が

ありました。note

Img_0083

皆勤賞の表彰の後、山口会長より実は今年度の健康講座があと1回

行われることになったとお知らせがありました。

3月23日(木)午前に、健康運動指導士平塚泉先生による健康講座

が決定したそうです。詳細が決まり次第、堤公民館だよりに掲載される

ようですのでご確認くださいね!wink

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207