プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 長尾校区 今日から始めるロコモ予防 | メイン | 田島校区 医師講演会「認知症の診断と治療」 »

2017年6月12日 (月)

南片江校区 室内でできる運動

平成29年6月7日(水)rain

久しぶりの大雨となりました。weep本来はウォーキ

グの予定でしたが、急遽室内での運動に変更

なりましたsign01

まず、最初に校区担当保健師さんから熱中症

予防についてのお話がありました。

Img_0074 

予防には水分補給が大切ですが、市販のスポ

ーツドリンクだと糖分が多いので、半分くらい水を

入れる等工夫をするとよいそうですよ。flair

またお茶やお水では塩分が取れないので、

運動前の食事で塩分を少し取るか、塩飴を1個

なめる等してくださいとのことです。

熱中症予防には水分と少量の塩分、覚えておい

て下さいねsign03

shine

それでは、運動を始めましょうnote本日の講師は、

健康運動指導士のまつなが先生です。

Img_0076

まずは、手を組んで手首まわしから始めました。

Img_0077

Img_0081

肩甲骨付近もよくほぐします。肩の上げ下げや

首回しなども行い、上半身全体をほぐしました。

Img_0085

次は下半身です。股関節もしっかり開いて伸ば

します。 

shine

ストレッチの後、少しロコモについてのお話があり

ました。ロコモとは、筋肉・骨・関節などの運動器が

悪くなり要介護や寝たきり状態になっていくことです。

ひざが痛い、肩が痛いなどの積み重ねから要介護

状態になっていくそうです。coldsweats02

Img_0089

ロコモ予防の簡単な運動として、

1分間のつかまり立ちを行いました。

Img_0090

たった、1分でも「結構きつかった~」「1分って

長いんだね~」という感想がチラホラ。

ちょっとフラフラした方は、以前に比べて筋力

が落ちてきているそうです。でも、続けてやれば

筋力がアップするそうですから、気にやまずに

続けてみてくださいね。

shine

休憩の後は、脳トレ・頭の運動です。

指を右手と左手で別の指を折って10まで数えて

みたり、手をたたいて・膝をたたいて・足をならして

という動きを、数を数えながら順番を変えながら

やってみました。

Img_0102

考えてやっても間違ったりしましたが、合ってい

るかではなく、考えることが大切だそうです。

間違ったと気づいて笑っているのは、脳トレ的に

はOKなんですねsign03happy01

shine

今日はあいにくの雨でしたが、ストレッチ、ロコモ

予防運動、脳トレなど盛りだくさんに学びました。

1つでもいいのでこれから生活に役立ててくださ

いねnote

Sline07b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207