プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 南片江校区 スロージョギング®講座 | メイン | 城南校区 体力測定 »

2017年10月13日 (金)

金山校区 ヨガリラクゼーション

平成29年10月5日(木)sun

健康講座にしてはちょっと珍しく、ヨガの講座が

開かれました。

講師は、メディカルヨガインストラクターの

中村先生です。整体師の資格もお持ちだ

そうです。

呼吸を整えた後、二人組になって、一人が

相手の頭のてっぺんに指を当てます。

Img_0078

こうすると、体幹を意識し、強くすることが

できるのだそうです。

Img_0079_2

次は、手を自分の体のまわりでブランブラン

させます。たったこれだけで、リラックスする

ことができるそうです。confident

その後、自分と相手のパーソナルスペース

を認識する・感じる練習と、それを習得できる

ようになると、最終的には相手と同化すること

もできるようになり、介護等に役立つ、力を入

れなくても相手を楽に起こすことができるよう

になるらしく、実際に先生が見せてくれました。

片手を寝ている方の頭の下に入れて、まず

は力を入れて起そうとしてみます。が、途中で

首だけが曲がり起こすことはできませんでした。

その後、同じく片手を寝ている方の頭の下に

入れて、先生が「同化したので起してみます」

と言って、ゆっくり手をあげていくと、すくっと

起こすことができたのですsign03coldsweats02

Img_0085

最後は、木の呼吸というオリジナル呼吸法

でリラックスして終了しました。

自分が木になったつもりで、ゆ~っくり鼻で

呼吸しながら枝を伸ばしたり、根をのばしたり

することをイメージしていきました。

Img_0087

ヨガリラクゼーション講座で、気分がすっきり

した後は、ヘルシー一品メニューをいただき

ました。

本日のメニューは、

簡単混ぜ込みカシワご飯

れんこんの和風ミートローフ

でした。  作り方: レシピ

Img_0092

甘めのカシワご飯に、ポン酢が効いたあっさり

ミートローフがよく合い、おいしかったです。heart01

ご馳走様でした!happy01

 Akiborder003

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207