プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2017年11月 | メイン

2017年12月

2017年12月15日 (金)

城南校区 認知症予防のお話と効果的な運動

平成29年12月13日(水)sun

認知症についての講話と予防に効果的な

運動について学びました。

まずは、校区担当保健師の講話です。

Img_0114

現在、認知症高齢者(65歳以上)は7人に

1人だそうです。

2025年には5人に1人coldsweats02と予想されている

そうです。

また、軽度認知症を含めると、現在4人に1人、

2025年には3人に1人shockと予想されている

そうです。

物忘れがあると、認知症かも・・・。と不安に

なることがありませんか?でも、物忘れには

認知症が疑われる物忘れと、認知症ではな

い物忘れがあるんだそうです。

認知症ではない物忘れとは、物や人の名前

が出てこない、物事の一部を忘れる、ヒントが

あると思い出せる、このようなものだそうです。

認知症が疑われる物忘れとは、身近な人な

のに誰なのかわからなかったり、物事の全部

を忘れてしまったり(ご飯を食べたのに食べた

こと自体を忘れるなど)するそうです。

認知症ではないかを診断してもらう場合、病院

では「物忘れ外来」や「脳神経外科」等が専門

になるのですが、一番最初は専門でなくても

かかりつけ医に相談するのがよいそうです。

また、病院に行くほどではないけれど、とりあ

えず相談したいという場合は、いきいきセンター

ふくおか(福岡市地域包括支援センター)ーや

区役所の地域保健福祉課で相談ができるそうです。

shineshine

続いて、健康運動指導士の松原先生による

認知症に効果的な運動を学びました。

認知症予防には、ただウォーキングをするだけ

ではあまり効果がないそうです。coldsweats02

効果を出すには、コグニサイズと呼ばれる頭と

体の両方を同時に使う方法が有効なんだそう

ですsign01それから、海馬を大きくするために、持久

力をつける運動も有効なんだそうです。

最初に、コグニサイズの中でも代表的なものを

2つ、今回習いました。

まず、1つ目です。

1・2・3・・・と30まで数えるのですが、3の

倍数のときには声に出さず、手をたたく。

足は、右足を横に開く、真ん中に戻す、左足

を横に開く、真ん中に戻す を繰り返す。

これを 手・口に合わせて行います。

1・2・(無言・手をパチッ)・4・5・(無言・手を

パチッ) ・・・足は、右・真ん中・左・真ん中・・・。

神経を手にも足にも口にも向ける必要がある

ので、脳が大混乱となり、

「あっ、間違えた~!」

「あれっ、あっ、あっ、また間違ったぁ!」

と言いながらやる人もいれば、集中して真剣

にやる人もいましたが、終わったら一様に笑

顔になりました。happy01

Img_0142

松原先生が言うには

「最初はできなくていいんです」

(やろうと頑張ることが脳にいい!)

「間違ったって思うことがいいんです」

(間違ったと気づくことが脳にいい!)

なので、

「体が覚えてしまったら、もう脳には効かない

ので、できるようになったら別の運動に変えて

ください」

とのことでした。

2つ目は、3歩ずつ足踏みをしながら、「あい

うえお」を「ん」まで言っていく運動です。

「あ・い・う」「え・お・か」「き・く・け」「こ・さ・し」

・・・と普段切らないところで切るので、相当

注意しないとすぐにわからなくなってしまいます。

Img_0147

地味~に難しかったです。coldsweats01

最後は、持久力をつける運動です。持久力を

つけると脳の海馬も大きくなることがわかって

いるそうです。今回は、持久力をつける運動

としてスロージョギング®を行いました。

スロージョギングは骨への振動もあるので、

骨そしょう症予防にもいいそうですよ。up

Img_0151

家の中でも簡単にできる一定方向(今回は右

のスクリーン)を向いてターンを繰り返しながら

走るという、スロージョギングターンという方法

を練習しました。

家だとテレビを見ながらしたらいいそうですsign01

shine

おうちでも簡単にできそうな運動ばかりです

ので、ぜひみなさん継続してくださいねsign03

お疲れ様でした。 wink

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年12月14日 (木)

片江校区 生活習慣病予防の食事

 平成29年11月30日(木)cloud

生活習慣病を予防するための、栄養講座が

行われました。

講師は、管理栄養士の藤野先生です。

Img_0150

まず大切なことは、自分の適量エネルギー

を知ることだそうです。

そのための指標として、自分の身長から

身長(m)×身長(m)×22で適正体重を

把握し、適正体重に主婦や事務職程度の

運動量ならば、25kcalをかけると適量

エネルギーが算出されるそうです。

160cmの方ならば、

1.6×1.6×22×25=1408kcal です。

その上で、1日3食、野菜は1日350gを

目標に、魚・肉・乳製品・果物などもしっかり

取ることだそうです。そして塩分は控えめに。

特に、魚・肉などのたんぱく質は年を取った

から少なくてよいというわけではなく、若い人

と同じ量を食べる必要があるそうです。また、

果物は果糖があるため敬遠されがちですが、

ビタミンや食物繊維が豊富な上、適度な水分

補給にもなるので、オススメなんだそうです。

ただし、食べ過ぎにはご注意くださいね。coldsweats01

shine

体の脂肪を1kg減らすには、7200kcalが

必要となり、それには90分間のウォーキング

を1ヶ月続ける必要があるそうです。coldsweats02

運動も大切ですが、日々の適量エネルギー

をコントロールし続けることも大切なんですね。confident

shine

 講話のあとは、野菜が中心の作り置きもできる

おかずの試食をしました。delicious

Img_0180

メニューは、マセドニアンスープ、

浅漬けキャベツ、にんじんの胡麻和えです。

作り方は、こちら downwardright

       簡単作り置き野菜料理

Img_0185

 スープは、牛乳でコクをアップさせ、浅漬け

キャベツでは酢を隠し味に入れ、胡麻和えは

ゴマの香りとうまみを利用し、塩分控えめに

に仕上げるコツを学びました。

みなさんおいしそうに召し上がられてました!

おうちでもぜひ作ってみてくださいね。wink  

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年12月 4日 (月)

鳥飼校区 スロージョギング®を始めよう③

平成29年11月29日(水)sun

鳥飼校区では、今年度最後の健康講座

となるスロージョギング®講座です。

講師は健康運動指導士の古瀬先生です。

 

6月にスロージョギングを学び、その後継続

して行っていたら効果がでているはずnoteとい

うことで、6/29に行った測定と同じ測定を

行うことになったのですが、結果はいかにsign02

血圧測定とストレッチを行った後、早速測定

開始です。保健師さんから、記録を伸ばそう

とがんばり過ぎないようにしてください!と

注意があり、笑いが起こりました。smile

測定は、

開眼片足立ち

 (眼を開けて、片足立ちする)

立ち上がりテスト

 (40,30,20cmの箱に座ってまず両足で、

 できたら次は片足で立ち上がる)

タイムアップアンドゴー

 (椅子から立ち上がって、3m先にあるコーン

 をまわってまた元の椅子に座る)

の3種類です。

Img_0117

Img_0110

Img_0106

みなさん、楽しそうに測定されていました。happy01

結果は・・・ 前とあまり変わらなかった方が

多かったようです。coldsweats01

スロージョギングがいいことはわかっている

けれど、継続するまでには至っていない方が

多いようでした。

ちなみに、開眼片足立ちとタイムアップアンド

ゴーの年齢別平均値は以下の通りです。

開眼片足立ちは、男性より女性のほうが得意

なのですね!意外でした。

Img_0121

Img_0123

片脚立ちで15秒未満      または

タイムアンドゴーで11秒以上

のどちらかでもひっかかった方は、ロコモ

(ロコモティブシンドローム:運動器障害)の

可能性があるそうです。

該当された方は、ご自身の体やかかりつけの

先生とご相談のうえ、少しずつでも運動を取

り入れていってくださいねsign01

さて、ここからが本題のスロージョギングです。

3回目ですが、今日が初めてという方もおら

れますので、まずは走り方のポイントをおさ

らいしました。

一番のポイントは、ウォーキングと違って、

踵からではなく足の指の付け根のあたりから

着地することです。

その(すぐ)あとにかかとも地面につけます。

つま先だけで走ると、ふくらはぎを傷めてし

まうそうですので、絶対にやめてくださいsign01

とのことです。

その他は、

少し遠くを見て背筋を伸ばす。

腕の振りは自然に。

歩幅は小さく。

半歩ずつぺたぺたと走る感じだそうです。

スロージョギングを長続きさせるには、

日常生活の移動の時に取り入れるのが

よいそうです。

古瀬先生は、勤務中に職場の廊下を

スロージョギングで移動されているそう

です。wink

家の中でトイレに行くときは、スロージョ

ギングnoteなどと決めて、やってみてくださ

いとのことです。

 

それでは、実践スタートです。6m×3mの

長方形の形にコーンを置いて、その外側を

走りました。

Img_0134

さすがに、3回目ともなると、ペース配分・

フォームともみなさんばっちりでしたsign01

shineshine

何もしないと年齢を負うごとにと体力が落

ちていきますが、運動を行うと何歳からで

も体力アップが可能だそうです。スロージョ

ギングは高齢者でも取り組みやすい運動

ですのでので、ぜひがんばりましょうsign03wink

ただし、足を痛めないようにフォームには

気をつけてくださいね。

ご参加されたみなさん、お疲れ様でした!

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年12月 1日 (金)

ウォーキング理事研修(グリーンピア八女)

平成29年11月21日(火)sun

今年度は、ウォーキング研修としてグリーンピア

八女へ森林セラピー®体験に行きました。

グリーンピア八女には、ウォーキングコースが

3コースあるのですが、今回はアップダウンの

少ない森林セラピーロード『熊笹と湖の小道』

(2260m)を歩きました。

出発地点となるセラピー広場に着くと、晴れて

いて風もなく、冷んやりとした空気がとても心地

よく、絶好のウォーキング日和でした。happy01

まずは、ハンモック体験。

Img_0007

ハンモックは、八女市役所の方が用意して

くださいました。

通常の森林セラピー体験には含まれていな

いそうで、新たなサービスとして検討中との

ことで、今回「お試し」で特別に体験に含めて

いただけましたsign01wink

「普段木々を真下から見上げることは少ない

と思いますので、ぜひ寝転んで見上げてみて

ください!」と言われ、どんなものかと寝てみる

と、これがとっても気持ちいいんですnote

木漏れ日がキラキラと素敵で暖かく、ああ、

このままここで眠っていたいなぁ~と思える

心地良さでした。confidentsleepy

特に紅葉が日の光で色鮮やかに輝くこの場所

が一番でしたsign01smileImg_0015

さあ、これからが本番です。ウォーキングし

ながら森林セラピー®体験です!

1班5~6人の4つの班に分かれて体験スタ

ートです。各班に1人、「森の案内人」と呼ば

れるガイドさんがついてくださり、植物や生き

物について説明を聞きながら歩きました。

歩道には、ウッドチップが敷き詰められてい

ました。ふかふかしていて、膝に優しい感じ

です。雨が降った後に、道がドロドロになるの

を防ぐ効果もありそうです。落ち葉だとすべる

けど、ウッドチップは意外にすべらないねと

言われた方もいました。

このウッドチップは、八女で間伐を行った際に

出たものを利用されているんだそうです。

間伐とは、杉や檜を大きく育てるために、

育てたい木のまわりに生えた小さな木を

間引く作業のことです。

Img_0026

セラピーロードの名前にもある熊笹です。

案内人さんに、熊笹で船shipの作り方を教えて

もらい、みんなで作りました。葉が大き過ぎた

り小さ過ぎたりするとうまくできず、作り直して

出来を確認しあいました。みんなうまくできると

「できた!できた!」とテンションアップ。up

Img_0037 途中で池に浮かべてみました。すぐひっくり

返り、浮かべるだけでも難しかったです。

Img_0029

歩いている途中、木々を見上げてみました。

サワサワと揺れる葉の音、たまに聞こえる鳥

の声、歩いているあいだ中漂う木々や土の

香り、とても気持ちがよかったです。

Img_0040

ロードの半分くらいきたところにとても見晴ら

しのよい場所がありました。

片側には善蔵池、もう片側には山々が、

すすきの向こうに広がっており、池のまわりの

紅葉や、県内最高峰の釈迦岳が望めました!

Img_0045_2

Img_0048_2

セラピー広場から反時計まわりにまわると、

最初のほうは道が少し狭めで、落ち葉が池

の境目をわかりにくくしているところもあり、

注意して進みました。

眺望ポイントを過ぎると、道が広くなって所々

にベンチもあり、休憩がしやすいようになって

いました。

Img_0034

Img_0053

1時間半程かけてセラピー広場に戻ってき

ました。普通は2時間かけて歩くそうですが、

1時間半でもしっかり癒され、大満足でしたsign01

shineshine

森林セラピー®とは、五感を働かせて心身に

癒しを与える「森の力」を享受する方法だそう

です。森の音を聴き、自然の感触を楽しみ、

森の風景を見て、香りを感じる。「聴く・触る・

見る・嗅ぐ」に、「味わう」を加えて五感だそう

です。四感は体感済み、しっかり歩いておなか

もすいて「味わう」準備も万端となりました!

森の案内人さんと八女市役所の方にお礼を

伝え、ホテルへ戻って昼食をいただきました。

昼食を食べながら、

「初めてきたけど、すごくよかった。」

「また来たいね。」

「泊まりで来るとゆっくりできてよさそう。」

「(20年程)前にきたときよりだいぶよくなっている。」

等の感想をいただき、好評のようでよかったです。

すばらしい天候に加え、森の案内人さん、八女市

役所の方、ホテルの方によくしていただき、有意義

な研修となりました。ありがとうございました!happy01

また、参加されたみなさん、お疲れ様でした!  

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207