プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 2018年1月 | メイン | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

田島校区 認知症を防ぐ運動②

平成30年2月19日(月)cloud

「ストップ・ザ・認知症」講座も4回目、

今年度最後の講座となりました。

2回目に続き、今回も運動です。run

今回は、脳トレにも通じる「コンディショニング」

を中心に学びました。

講師は、健康運動指導士の前田先生です。

コンディショニングとは、体の部位を正しい

位置に持っていくことでバランスをよくし、体

本来が持っている能力を引き出しやすくする

ことで、体の動きをスムーズにして、膝痛や肩

こり等の体の不調を取ったり緩和する運動を

いうそうです。notes

shine

まずは手のコンディショニングです。

 右手の手首を左手で軽く持ち、右手を軽く

前後に10~20秒ほど揺すります。 

Img_0039

たった、これだけで左手より、右手のほうが

軽くなり指の動きもよくなった感じがしましたsign01

片手だけでは気持悪いので、左手も行い、

動きのよくなった手指を使って脳トレです。

片手はグーrock、もう片手はチョキscissorsにし、先生

の拍手に合わせて入替えをする運動を行い

ました。

普通のグーとチョキのときはみなさん余裕

でしたが、変わりグー(親指と人先指で輪の

形を作る)とチョキ(親指と人差し指でピストル

の形を作る)のときはかなり混乱してました。

あれっ こうじゃなくてこうで・・・ と考えなが

らやっていると、脳がかなり活性化された

ようでしたsign01

Img_0048

姿勢を整えるためには、強い筋肉をほぐし

弱い筋肉を強くして、バランスを取るとよい

そうです。

今回は、筋肉をほぐすための首筋と肩甲骨

のコンディショニングを学びました。

まずは首のまわりの筋肉をほぐします。

首筋の後ろ側で両手を組んで数回小さく

うなづきます。それからイヤイヤと首を小さく

横に振ります。それを数回繰り返します。

Img_0054

それだけですが、首のまわりが軽くなった感じ

ですsign01次は、肩甲骨のコンディショニングです。

肩の力を抜き、両手を手のひらを前に向けて

後ろに回してお尻にあてます。そして、肩を羽

ばたくように軽く後ろに何度か引いて動かします。

Img_0060

手を体の横に戻すと、腕の位置が最初よりも

少し後ろに引けていて、姿勢がよくなった感じ

がしましたsign01背中の凝りもかなりほぐれ、すっ

きりしました。happy01

shine

次は、正しく立って歩けるように、足のコンディ

ショニングとして、足の指や足首をほぐし方を

学びました。

裸足になって、足の甲を軽くゆっくりなでたり、

足の指と指を持って前後に動かしたり、足の指

の付け根と付け根の間を軽く押したりしました。

また、手の指を足の指の間に入れて足指を開い

た状態で足首まわしも行いました。

Img_0061

この足のコンディショニングを行うと、地面に

しっかり足がつくようになるそうです。

コンディショニングをしたほうの足としていない

ほうの足では、「全然違う!」という感想があちら

こちらからあがりましたsign03

shineshine

歩く・動くには、痛みのない体作りが不可欠との

ことなので、今日学んだコンデイショニングで、

日々のメンテナンスを行い、ずっと元気に過ごせる

ようにがんばりましょうsign03wink

Line_winter_snow

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2018年2月26日 (月)

別府校区 校区の桜を見に行こうウォーキング

平成30年2月18日(日)sun

1週間前は福岡市内でも雪が積もる寒さでし

たが、今日は風もなく、暖かなウォーキング

日和となりました。happy01

別府公民館から城南市民センターの横にある

西の堤池外周にある別府校区のカンヒザクラcherryblossom

を歩いて見に行きました。

同行していただく健康運動指導士の先生は、

西内先生です。

まずは、公民館でストレッチです。

Img_0005

準備運動も終わり、体調チェックをする二人

組みを決めて公民館を出発しました。

住宅街を抜け城南学園通りまで出ると歩道が

広くて歩きやすくなりました。ここからはひたすら

油山方向に向かって歩いていきました。

参加者が30名を超えていたため、一度に信

号を渡りきれません。そういうときは、先に渡り

終えた方たちは待っている間に脈拍測定を

行いました。

ニコニコペースで歩けているか確認です。

Img_0008_2

地下鉄七隈線の茶山駅・金山駅を過ぎました。

Img_0013

油山が大きく見えてきましたsign01

体がぽかぽかし、足にも少し疲労感が出て

きましたが、目的地までもう少し!七隈駅が

ある七隈四つ角までくると、左折です。

ここから500mほどで西の堤池です。

手前の市民センターでトイレ休憩を取り、

みんな揃って早速校区の桜を見に行きましたsign01

距離にして約3.5キロ、1時間ほどかけて

行ったのですが・・・・・

「えっ、これ~?」

「あらまだ咲いてないよ~。」

と残念な感想が。coldsweats01

Img_0022

まだ少し早かったみたいです。

雪が積もるくらい先週寒かったので仕方ない

ですね。sad

花は咲いてませんが、来た記念に校区の桜の

木の前で集合写真をとりました。

ここまで歩いてきた満足感とよいお天気に恵ま

れ、みなさんよい表情をしていました。happy01

shine

ちなみに、別府校区の桜だけでなく、ほとんど

の桜が咲いていませんでした。咲いていたの

は、小さな白い花を咲かせるジュウガツザクラ

という桜のみ。それも数輪といったところです。

shine

西の堤池の外周をウォーキングし、少し広い

場所に出たので、そこで少し正しいウォーキ

ング方法を学びました。

かかとから着地し、つま先は前から靴の裏が

見えるくらいしっかり上げ、1本の1線の上を

歩くイメージでゆっくり歩く、という練習をしました。

Img_0025

正しいフォームにすると、力強く歩いている

ように見えました。happy01

池の周りを一周して現地解散となりました。

ここからまた歩いて戻る方、地下鉄で戻る方、

もう一周する方、それぞれの体力・予定に合

わせられるので、無理なく参加できるのでは

ないかと思います。ご興味のある別府校区の

方、是非参加されてみてださいね。

みなさんお疲れ様でした!

Line_winter_crystal

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2018年2月14日 (水)

堤丘校区  薬と上手に付き合うために

平成30年2月10日(土)cloudsnow

小雪ちらつく凍てつく寒さが続く中、堤丘健康

講座の4回目が開催されました。

今回はお薬についてのお話です。

病院に行くとたいてい薬が処方されるので、

薬を飲んだことがない方はほとんどいない

のではないでしょうか。そんな身近なお薬

についてわかりやすくお話していただきましたsign01

講師は、薬剤師の高嶋さんです。

Img_0096_2

 

薬は、薬自体が体を治癒するものなのでは

なく、人の治癒する力(自然治癒力)をサポート

するものなのだそうです。

そして、形状は、体の仕組みにあわせて効率

よく安全に効くように、工夫がされているんだ

そうです。

また、飲み薬には服用のタイミングも指示され

ていますが、これもその薬の成分が、効率よく

吸収されるタイミングが指示されているそうです。

「食後」というのが割りと多いですが、吸収以外

にも、飲み忘れを防ぐという狙いもあるんだそう

です。確かに食後だと「あっ、薬!」と思い出し

やすい気がします。smile

shine

「お薬手帳」ってみなさんお持ちですか?

薬局で無料で作ることができるそうですnote

お薬手帳は、医療機関にかかるときに持っていく

だけでなく、医師や薬剤師に伝えたいことをメモ

しておくとよいそうです。

副作用が出たとか、健康状態、飲み忘れた等の

情報のほか、日頃飲んでいるサプリメントや市

など書いておくと、飲み合わせのチェックを

してもらえるそうです。

 また、災害時など、お薬手帳を持っていると、

薬に関する自分の情報を正確に伝えることが

できるので、安心なんだそうです。confident

shine

薬の問題として気になる「副作用」についても

説明がありました。

「副作用」とは、期待した効き目以外の作用が

現れる、期待した効き目より強く作用することです。

高齢者は、飲む薬の種類が多く、また、肝臓で

薬を分解する力や腎臓が体外へ薬を排出する

力が低下するため副作用が起こりやすいんだ

そうです。coldsweats02

でも、一部の人に出る可能性があるということ

なのであまり恐がらず、心配な場合は薬剤師に

ご相談くださいとのことです。happy01

また、薬の種類が増えると飲み忘れも生じやす

いのですが、薬局で頼めば「一包化」といって、

服用のタイミング(朝食後・昼食後・夕食後)で

1袋にまとめることができるそうです!ただし、

時間と手間賃が少々かかるということです。

shine

それから、健康応援薬局というのぼりがある

薬局では、処方箋がなくてもお薬や健康のこと

が相談できるそうですsign03(無料だそうです。)

健康について気軽に相談ができる専門家が

身近にいると思うと心強いですね。heart

かかりつけ薬剤師というしくみもあり、同じ薬

剤師さんにお薬を出していただくことで、日頃

より健康状態を把握してもらいやすいそうです。

shine

また、ジェネリック医薬品の中にオーソライズド・

ジェネリック(AG)というものがあるのですが、

ご存知でしょうか?私を含め参加者の中で

知っている方はいなかったようですが、これは

メーカーからお墨付きを得て製造した有効成分、

添加物、製法等が先発医薬品と同一のジェネ

リック医薬品なんだそうです。なのに価格は先

発品の4~5割程度だそうでお得sign01ですね。wink

shineshine

今回のお話で、薬局が少し身近に感じられる

ようになった気がしました。

健康応援薬局ののぼりをご近所で探して、

賢くお得に安全に、薬局・お薬が利用できる

ようになるとよいですね。winkLine_winter_crystal

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2018年2月13日 (火)

南片江校区 ストレッチ・室内でできる運動

平成30年2月7日(水)snow

 

数年に一度と言われる大寒波の影響で、

福岡でも吹雪くsnow日々が続いています。wobbly

こんな寒い日は室内で取り組める運動をsign03

ということで、ストレッチ・筋トレ・にぎにぎ

体操を教えていただきました。

講師は、健康運動指導士の西内先生です。

shine

まず、運動を始める前に大切なことがある

そうです。それは、体調のチェックです。

気分が悪くないか、もし、悪いときは自ら休む

勇気(積極的休養というそうです)も大切だ

そうです。気分がOKならば、脈拍を測り、

1分間の脈拍が100未満であることを確認

してくださいとのことです。

早速脈拍を測る練習をしてみました。

Img_0064_2

みなさん気分も脈拍もOKのようでしたので、

体を動かしていきます。

まずは、呼吸の練習からnote

1・2・3と数えながら吸って、4・5・6・7・8・9・

10と数えながら吐いていきます。confident

その呼吸に合わせて、肩まわり・太もも・アキ

レス腱と、上から順にゆっくり伸ばしてしてい

きました。

Img_0067

呼吸とストレッチだけで、体がポカポカ、肩回

りもすっきりしてきましたsign01運動とは違います

が、耳たぶを揉むと肩の血行がよくなることや、

土踏まずfootを揉むと足の疲れが取れることも

学びました。土踏まずは、少し揉んだだけで、

うれしいことに足の冷えが改善しましたsign01wink

Img_0073

ウォーキング等をすることはとても良いこと

ですが、体を使いっぱなしにせず、伸ばしたり

揉んだりほぐしたりしてメンテナンスをしてあげ

と、体は喜ぶのでぜひやってあげてくださいsign01

とのことです。confident

 

ストレッチの後は、筋力をつける運動を学びま

した。まずは立ってその場足踏みです。

これだけでも骨に刺激が伝わり、骨から記憶

アップ物質が出て認知症予防効果も期待でき

るそうです。up

他には座った状態で、太ももをゆっくりあげて

ゆっくり下ろす、という運動も行いました。

テレビを見ながらでもできそうです。smile

ゆっくり行うことがポイントです。

太ももの上げ下げは左右10回行ったのです

が、結構太ももにきいています・・・。coldsweats01

筋力がついている感じがしましたsign01

shineshine

最後ににぎにぎ体操という運動を学びました。

この運動は成長ホルモンを出すことを促すそう

で、若返りや認知症予防にもなるそうですsign03

方法は、両手ともにぎりこぶしを作り(あれば

タオルをにぎる)、ぐっとにぎって手の血流を

止めた状態で、ゆっくり片手ずつ上げ下げし

たり、ゆっくり両腕を開いたり閉じたりします。

そして、終わったら手をパッとゆるめて体の力

を抜き、血流を流します。

手の血流を止めて運動し、手を緩めて血流を

流す、を繰り返します。これで、成長ホルモン

が出るんだそうです。Img_0086

ただし、何ももたないで指にぐっと力を入れる

と関節を痛めることがあるので、おうちでされ

るときはタオルか何かを必ず握って行ってく

ださいとのことでした。

Img_0089

最後は、二人組になって体をトントンとマッサ

ージ。人に優しく触れられることでリラックス

効果もあるそうです。happy01

1つでも2つでも今日習ったことをおうちでも

試してみてくださいね。お疲れ様でした!

Line_winter_crystal

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207