プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 別府校区 けんこうラリー「主夫の健康管理」 | メイン | 鳥飼校区 薬との上手な付き合い方 »

2018年7月23日 (月)

片江校区 ロコモ予防とレクリエーション

平成30年7月18日(水)sun

今日も酷暑が続いています。sad

運動の前に、まずは保健師さんから熱中予防についてのお話がありました。

歳を取ってくると、暑さに鈍くなったり汗腺が減ったりして、汗をかきにくい体質となり体温調整がしにくくなるそうです。そのため、熱中症にかかりやすいのだそうです。coldsweats02

予防にはとにかく水分補給が大切で、渇いていなくても小まめに水分を摂ること、また汗を大量にかいてしまったら分だけでなく、塩分やミネラルを摂ることも大切だそうです。

もし、めまいや体温の上昇などの症状が出てしまったら、涼しいところで休み太い血管通っている脇の下や首筋、足の付け根など冷やすとよいそうです。

また、家の中にいてもかかるので、注意してくださいとのことでした。

この暑さ、まだしばらく続くようですので、しっかり対策をして乗り切りましょう!happy01

shine

それでは、熱中症に気をつけながら運動開始ですsign01

講師は健康運動指導士の前田先生です。

軽~くストレッチをした後、レクリエーションの準備をしました。新聞紙1枚を細長くなるように端からくるくるっと丸めて棒状にし、それをねじっていき、両端を合わせてテープで止めて輪っかを作りました。

Img_0241

二人組で向かいあって、輪を投げてキャッチできるか、また、写真のように1人が上から輪を落とし、座っている人がキャッチできるか、

Img_0261

横に座って並び、足だけで隣の席の人に輪を渡していく足輪っかリレーで、グループ競争を行ったりしました。

「あっ、取れた!」

「うまい、うまい!」

「うわ~、結構難しいよぉ」

「下のほうでキャッチしたらいいよ!」

などと言いあいながら、夢中になって取り組まれていました。happy01

楽しみながらnote反射神経や筋力をアップでき、材料も新聞紙とテープだけでできていいですね。wink

shine

水分補給などの休憩を取った後は、ロコモ予防の運動です。run

ロコモとは、ロコモティブシンドロームの略で、運動器(筋肉・骨・関節など)障害により、立つ・歩くといった移動機能が低下した状態を言います。

ロコモかどうか確認するのに、2ステップテストというものがあります。

2歩進んで3歩目で両足揃えて止まり、進んだ距離でロコモかどうかを判定します。

ちなみに身長×1.3を超えたら、ロコモではないそうです。

テストの前に、足首から下の運動を行いました。

裸足になって足の甲を数回さすった後、足の指の間に手の指を入れます。

そして、この状態で手を前後に動かしたり、足首をくるくると回したりします。

痛気持ちよくて、テレビを観ながら気軽にできる感じですnote

これで足首は柔軟に、足指はしっかり地面に着くようになり、転倒予防になるそうですsign01

Img_0275

2ステップテストは、1人ずつ、よろけても支えられるよう先生が横につきながら行いました。

Img_0286_2

がんばりすぎて3歩目で足が揃えられなかったり、思ったより距離が伸びなかったり、みなさん苦戦しておられました。coldsweats01

ご自身のロコモ危険度がわかったところで、足の筋力を鍛える運動を行いました。

椅子を用意し、立った状態から5数えながらゆっくり座り、5数えながらゆっくり立ちます。

これを日に何度か行うとよいんだそうです。

Img_0287

足腰がすっかり悪くなってしまう前に、日頃からちょっとした段差は取り入れて、日常生活鍛えるようにしてくださいといわれました。

楽ばかりしていると、未来の自分が苦労するということですね・・・。耳が痛いです。coldsweats01

健康を維持するために、エスカレーターなど便利なものに頼り過ぎない生活を心掛けましょう。

暑い中お疲れ様でした!happy01

Line16

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207