プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 平成30年度 健康づくり「サポーター養成教室」① | メイン | 堤地区 スロージョギング® »

2018年10月31日 (水)

七隈校区 西南杜の湖畔公園ウォーキング

平成30年10月27日(土)sun

七隈校区でこの時期に毎年開催されている西南杜の湖畔公園ウォーキングですが、昨年・一昨年と雨で中止でしたが、今年は風が強くて冷たいながらなんとかお天気になりました。happy01

今年は150名を超える参加者があり、みんなで行くから楽しいね!happy02そんな遠足前のようなワクワクした雰囲気で、にこやかに過ごされていました。

今日の講師は、昨年に引き続き健康運動指導士の松原先生です。一緒に公園までウォーキングをしていただく他、ウォーキング前後のストレッチや正しいウォーキングフォームについてご指導いただきました。

まずは小学校の運動場で、ストレッチと正しいウォーキングフォームについてのレクチャーを受け、博多弁のラジオ体操を行いました。

Img_0020

ウォーキングのポイントは、かかとから着くのではなくて、足裏全体で着くようにすること、かかとを遠くにつけるのではなく、後ろ足を前に出すときに、後ろ足で地面をしっかり蹴るということを意識するとよいそうです。そうすると、自然と歩幅も広がるのだそうです。最近は、かかとからではないのですね!

後ろ足で蹴ることを意識すると、ふくらはぎやモモの後ろ側の筋肉が使えていることがわかりましたsign01

また、頭のてっぺんから糸で上にひっぱられているイメージで歩くと、姿勢が正されてよいそうです。腕は自然に振り、ややきついくらいのニコニコペース(ちょっとだけ早歩き)がよいそうです。

shine

準備体操が終わったら、1時間歩く「うさぎさんコース」か、30分歩く「カメさんコース」の2コースのうちどちらかにするか各自で決めて、うさぎさんコースの方から出発しました。

小学校の校門を出発し学校の周りを反時計周りに進み、10分程度で公園の入り口に着きました。

Img_0029

公園の中を進んでいくと、左手にテニスコート、奥に多目的グラウンドが見え、更にその奥に油山が見えました。緑がいっぱいで気持がよかったです。happy01

うさぎさんコースは、多目的グランドの周りをぐるっと回って芝生広場方向へ向かい、更にその向こうにある池の周りをぐるりと歩きました。

かめさんコースは、公園入り口から直接芝生公園へ向かいました。芝生公園まできたところで、元気がある人は池のまわりを歩きに行こう!ということになり、かめさんコースも1時間歩くことになりました。

 池の周りの道は、アップダウンがあり滑りやすいため、雨の日やその翌日は通行止めになる部分があるそうです。池の回りの遊歩道は最初は陽が当たり明るい雰囲気でしたが、途中からガラっと変わり落ち着いた森のような雰囲気になりました。

池に沿っているため、道はまっすぐではなく、アップダウンもあり、落ち葉やどんぐりががたくさん落ちていました。自然に囲まれたすごく贅沢な、とても気持のいい空気が流れているところでした。

地下鉄から少し歩くだけでこのような森林浴ができる場所に来ることができるなんてすばらしいですねsign03

Img_0041

Img_0043

 芝生公園に戻り、松原先生指導の元、ストレッチを行いました。しっかりストレッチを行うと、明日の疲れが違うそうです。

Img_0047_2

ストレッチの後は、各町内会に分かれてお弁当をいただきました。delicious

ブルーシートを敷いてワイワイ過ごし、ご近所さんの絆も深まったのではないでしょうかsign02

みなさんお疲れ様でしたsign01happy01

Akiborder003

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207