プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

« 堤地区 スロージョギング® | メイン | 南片江校区  ウォーキング講座 »

2018年11月 6日 (火)

片江校区 健口でPPK(ぴんぴんころり)を目指そう!

平成30年10月30日(火)sun

8020(80才になっても自分の歯を20本以上保つ)運動という言葉が言われて久しいですが、歯や口の健康を守ることは、体の健康を守ることに繋がっているそうです。健康寿命をのばすために、歯を守ることや噛むことの大切さについて、歯科衛生士の山下先生からお話を伺いました。

Img_0109

健康で長生きするために、お口の面からの大切なことが6つあるそうです。

 ①よく噛む

 ②噛む力を保つ

 ③口の中の菌を減らす

 ④すみずみまできれいに磨く

 ⑤お口の機能低下を防ぐ

 ⑥お口の体操

よく噛むと、唾液がたくさん出てくることに加え、下あごが上下することにより、脳に刺激が行き、認知症予防にもなるんだそうです。

唾液が少ないと口の中の菌が活発になり、口臭がきつくなったり、虫歯になりやすかったり、のみこみが悪かったり、味覚異常が起こったりするcoldsweats02そうなので、よく噛むことを意識して行うことが大切だそうです。

また、年を取ると唾液の分泌量が少なくなってくるので、唾液がよく出るように唾液腺マッサージを行うとよいそうです。

唾液線マッサージは、唾液が出る場所(耳下腺・顎下腺・舌下腺)の近くを指で押さえて行いました。耳下腺の刺激では耳の手前部分を押したり、顎下腺・舌下腺の刺激ではアゴの下のくぼみを押したりと、ツボ押しのような感覚で誰でも簡単にできそうでした。happy01

shine

過去に、歯と認知症についての関係を調べた調査があったそうです。

歯がきちんと揃っている人、歯はないが義歯をきちんと作っている人、歯が一部揃っていないが義歯をしていない人、歯がほとんどなく義歯もしていない人の4タイプに分けて、認知症になる割合を調べたところ、「歯がほとんどなく義歯もしていない人」が一番認知症になりやすく、次に「歯が一部揃っていないが義歯をしていない人」がなりやすく、「歯はないが義歯をきちんと作っている人」と「歯がきちんと揃っている人」は、認知症になる割合がほとんど変わらなかったそうです。

このことから、噛む力を保つことが、認知症予防に関係があると考えられているそうです。

shine

歯を失う原因として、歯周病があるそうですが、歯周病はひどくならないと自覚症状がないため、定期的に歯医者さんで歯石取りを行うことが大切なんだそうです。

歯の内側を磨くときはハブラシを立てて磨く、歯周病予防に歯と歯ぐきの境目を優しく磨くなどの磨き方のコツも学びました。

義歯は、金属部分と金属部分がかかる横の歯の部分が特に汚れやすいとのことで、そこを念入りに磨くとよいそうです。また、乾燥で変形するのを防ぐために、外した後は必ず水(洗浄剤入り)につけることが大切なんだそうです。

噛む力を鍛えるために、口の周りの筋肉を鍛える「お口の体操」も行いました。

パ・タ・カ・ラ と口を大きく動かしてはっきりした声で言ってみたり、早口ことば言ってみたり、むすんでひらいての歌に合わせて口を開けたり閉じたり舌を動かしたりしました。

Img_0120

また、グループになって、ストローを使ったゴム輪っかリレー(口にくわえたストローだけを使って、ゴム輪っかを後ろの人にまわしいく)や鉛筆キャップ飛ばしなどのレクリエーションも行いました。wink

ストローは手を使わずに口のまわりの筋肉だけで支えるのですが、ストロー程度の軽さでも口だけでずっと支えているとかなり疲れ、普段そのあたりの筋肉が全然使えていないことがよくわかりました。

ゴム輪っかリレーもキャップ飛ばしも好評でみなさん楽しくされていましたsign01

Img_0128

口のまわりの筋肉を鍛えることは、飲み込む力を上げたり、誤嚥性肺炎を防いだり、口が開いたままになることを防ぐのでウィルスの感染を防げたりするそうです。

歯や義歯や歯ぐきをきちんと磨いて清潔にしておくこと、口の周りの筋肉を鍛えておくことが健康で長生き!に繋がっていくのですね。

美味しいものを美味しいheart04deliciousと感じながら、長生きできたら最高ですね。

今のうちから、お口のフォローもしっかりがんばりましょう。wink 

Akiborder003

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207