プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

別府校区 Feed

2017年8月24日 (木)

別府校区 矢野大和さん口演会

平成29年8月20日(日)sun

別府公民館にて大分観光特使の

矢野大和(やのたいわ)さんによる

口演会(こうえんかい)がありました。

Img_0030

大和さんは元町役場の職員で、現職の宮司

さんだそうです。

あまりにしゃべりが上手いので、当時の町長

から役場には来なくていいから、町おこしの

ために講演会をやってほしいと、いわれたこ

とがきっかけでこの仕事を始められたとか。

shineshine

大和さんは話すときは、絶えず右に左に

ウロウロされます。coldsweats01

これは聞いている人を眠たくさせない技な

んだそうです。人は動いているものを注視

するので眠たくさせにくいそうですsign01wink

また口演中に携帯電話が鳴ってもOK!

鳴った電話に出てもOK!それで寝てた人

が起きるからというのが理由です。eye

Img_0028

大分弁を交じえながら軽快に話され、

笑わされてばっかりなのですが、

・人は人から元気をもらえる。

・声かけ・挨拶が相手を元気にする。

・無視が一番相手のエネルギーを奪う。

・家族だから言わんでもわかる、じゃない。

・高齢者は生きる力(していいこと悪いこと)

 を教えてくれる貴重な存在

・上の人(上司・親など)が下の人(部下・

 子どもなど)に3つ否定的なことを言うと、

 下の人はダメになる。言葉にはそういう力

 がある。ことだま。でも、1ついいところを

 見つけて言ってあげるとその人は元気に

 なれる

・相手にあなたが必要だと言おう

と、男女共同参画・人権・コミュニケーション

などのテーマが根底にありました。

お堅い話を小話でも聞いているかのように

いろんなエピソードを交えながら、ノンストップ

で話されます。

どこが笑えるかは、文章ではきっと伝わりま

せんので省略します。

お近くで口演会があればぜひ行かれてくだ

さいねsign01

そして、大和さん自身は

「もう一度あなたにお会いしたい!」

この言葉を最後にきけたら元気になれる

そうです。happy01

来年もまたお会いしたいsign03みなさんきっと

そう思われたと思います。終わったあと、

次々に大和さんに話しかけに行かれて

いました。wink

笑いと元気をいっぱいもらえた口演会でしたnote

Line09

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年7月19日 (水)

別府校区 けんこうラリー「ウォーキングのポイントや筋トレ」

平成29年7月16日(日)sun

 

ウォーキングがメインのけんこうラリーですが、夏は暑すぎて

危険なので、今月は、公民館で健康講座が行われました。

ちなみに、8月もウォーキングではなく、笑ってhappy01健康になり

しょうということで、おおいた観光特使の矢野大和(やの

たいわ)さんの口演会(こうえんかい)ですsign01

8/20(日)10時~12時です。乞うご期待sign03

shineshine

では、本題に戻ります!!

ウォーキングをするには、足の健康が大切ということで、

足の健康チェックのため、足型測定を一人ずつ行いました。

靴下を脱いで素足になり、青い四角い器械の中に足を

入れて足型をとります。測定して1分ほどで、足型等

がプリントアウトされ、簡単なアドバイスを受けること

ができました。

足型をとることによって、正しい靴のサイズがわかる

だけではなく、左右の足がバランスよく使われている

かや足の指まで使えているかなど、気がつきにくい

こともチェックできるそうです。

shineshine

測定がすんだら、健康講座開始ですnote

本日の講師は、健康運動指導士の西内先生です。

運動しても大丈夫かまずは体調チェックを行いました。

体調チェックで確認することは2つ。

「気分がどうか」と「脈拍(心拍数)」です。

気分については、「少し頭が痛い」とか「なんとなくだ

るい」とか少しでも不調を感じたら、無理をせずに

止める勇気を持つことが大切だそうです。みなさん

気分はOKだったので、1分間の脈拍を計ってみました。

Img_0095_2

100を超えているようだと、どこか体調が悪いので

止めてください、と言われましたが幸い多い方は

おられませんでした。

また、心拍の数だけでなく心拍のリズムも重要で、

リズムが一定にならない不整脈が起こったときは、

『せきばらい』をするとよいそうです。また、水分が

足りないときに不整脈が起こることがあるので、

朝必ず飲む、運動前、運動中などとこまめな水分

補給が大切とのこと。

また、習慣だからと猛暑の中をウォーキングしたり、

マラソンで最後ゴールが見えてペースをあげると

いうのも危険な行為だそうです。

意外にやってしまいそうなことが危険なんですねsign01

気をつけましょうsign03coldsweats02

では、水分補給に気をつけながら、脂肪燃焼するのに

最適な50%の運動強度(にこにこペース)を目指して

運動開始ですsign03

今日は小さな男の子も参加され、先生と同じ動きを、 

先生のまわりを元気に走り回りながら行い、参加者を

和ませてくれましたheart01happy01heart01

Img_0098_2

また、成長ホルモンを出せる簡単な筋トレで、寝る前に

おススメだという『ニギニギ体操rock』を習いました。

両手にタオルなどをにぎって行うのでニギニギ体操

です。両手をにぎることで血流を変化させ、成長ホル

モンが出るのだそうです。

Img_0104_2

タオルをにぎって1から8まで数えながら、ゆっくりと

腕を上げたり下げたり、体を左右にひねったりしました。

Img_0110

ウォーキングするには厳しい季節ですが、涼しい室

内で簡単な筋トレをして、秋からのウォーキングに備

えたいですね。みなさんお疲れ様でした!happy01

Sline07b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年2月23日 (木)

別府校区 健康ラリー(X)大牟田池~田島神社へ

平成29年2月19日(日)sun

別府公民館から大牟田池、田島神社へウォーキングに行きま

した。講師は、健康運動指導士西内先生です。

まずは、怪我をふせぐためのストレッチから。

足を念入りに行いました!

Img_0004

ストレッチの後、バディという二人組を作りました。

バディは誕生月ごとに並んで決めたので、知らない人同士の

場合もあったようですが、みなさん笑顔で挨拶しあいました。happy01

このバディは、お互いの顔色・体調をチェックしあったり、

迷子になっていないか等をチェックするためだそうです。

Img_0006

公民館から別府・田島の住宅地の中を歩き、30分ほどで

最初の目的地、大牟田池に到着です。happy01

Img_0009

池に着いたところで、まず脈を測って体調をチェックしました。

Img_0011

少し休んだあと、正しいスクワットのフォーム、ウォーキングの

着地方法などをバディで確認しあいました。

Img_0014

Img_0016_2 

大牟田池を出発し、トイレ休憩も兼ねて田島公園で一休み。

ストレッチで体をほぐされている方もいました。confident

Img_0018

大牟田池から30分弱で、最終目的地の田島神社に

到着しましたsign01

Img_0019

 お参りをした後、疲労回復のストレッチを行いました。

Img_0023

みなさんどうもお疲れ様でした!happy01

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年1月25日 (水)

別府校区 けんこうラリー「災害時食の調理講座」

平成29年1月15日(日)cloud

災害はいつ起こるかわかりませんよね。coldsweats02

水・ガス・電気がすべて止まってしまっても、

冷蔵庫の残り野菜や乾物、お米、ストックしている水・缶詰を

使っておいしいsign01栄養ばっちりsign01超簡単sign01

「災害時食の作り方」について学びました。flair

講師は、管理栄養士の中島先生です。

 

Img_0053

今回作ったメニューは、茶飯・サバ缶とキャベツのトマト煮・

ワカメと切干大根の酢の物・味噌玉です。

材料等はコチラ →  材料等

材料の他にカセットコンロはぜひ用意しておいてくださいね!

それと、ラップ、ポリ袋(耐冷温度-30度とあるもの)

も使います。

使い捨てできる容器(食器の代わり)もあると便利です。

shine

まず、ご飯です。水道が使えないとお米が何度もとげませんよね。

そんなときは、1回だけ洗ったら、お茶で炊いてみてください。flair

(市販のペットボトルのお茶でOK。味は緑茶でもほうじ茶でも大丈夫。

写真は緑茶を使用しましたが、茶色になりました。)

ぬかくささが緩和されるうえ、お茶の色に染まったご飯は見た目もよく、

お茶の味はほとんど感じず普通のご飯として食べることができます。eye

Img_0073

今回は大人数分のご飯を炊いたので、なべを使いましたが、

家庭ならば、ポリ袋を使って一人分ずつ作ることも可能です。

まず、お米と水(お茶)を分量はかってポリ袋にいれ、て30分ほど

浸水させます。

おなべの底にお皿を1枚ひいて、お湯をわかし、ポリ袋が直接

なべ底につかないように気をつけて、蓋をして12分ほどゆでたら

できあがり!そのまま12分ほどむらします。wink

沸かしたお湯は他のおかずを温めるのにも利用できます。

shine

災害時を想定し、洗い物をできるだけ少なくするために、

野菜は手でちぎったり、ポリ袋の上からたたいたりしました。

Img_0057_2

Img_0054

メインディッシュはフライパンに缶詰のトマトとサバ缶をドバッと開け、

ちぎったキャベツとシメジをどんとのせ、調味料をいれてふたをして

コンロにかけるだけ。

副菜のワカメや切干大根もキッチンバサミで食べやすい大きさにカットし、

少量の水で戻してしぼって、他の材料・調味料と一緒にポリ袋の中で

もむだけです。

Img_0059

ダイナミックな調理法で、見ているほうも楽しくなりました。smile

汁物もあります。手作りインスタント味噌汁「味噌玉」を作ります。

ラップの上に味噌、活鰹節、と乾燥ワカメをのせて丸めるだけ。

食べるときにお湯を注いで味噌汁にします。

Img_0061

そして、出来上がったご飯がコチラですsign01

Img_0077

いつもの健康食(1食塩分2.3g)より若干塩分は高め(2.8g)ですが、

非常時にも温かくてバランスのとれたご飯が食べられることは、

元気につながる大切なことだと感じました。confident

いざというときが来ないことを願いつつ、家でもぜひ作ってみて

いざというときに備えましょう!みなさんお疲れ様でした。happy01

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年1月21日 (木)

別府校区 けんこうラリー「食育講座」

1月17日(日)cloud


別府校区健康づくり推進協議会が毎月第3日曜日

9時から開催している『けんこうラリー』今回は食育講座です。

旬の野菜で元気に長生きsign01~ちょっとした一工夫 ビタミン・ミネラル

食物繊維がおいしく摂れます~というテーマで管理栄養士の

惠良なを子先生から指導を受け、班に分かれて調理をします。

調理前の体ほぐしに、みんなそろって黒田節体操を行いました。

Dscn2040
校区担当の永田保健師より特定健診についてのお話が

ありました。

Dscn2042

生活習慣病は自覚症状がないまま進行しますcoldsweats02

特定健診(よかドック)は、数値の変化で自分自身の体を

知ることができるチャンスですflair

 年に1度は自分の体を定期的にチェックしましょうsign03



いよいよ3班に分かれて調理開始です。

Img_0004

Img_0006

男性の中には、男の料理教室で腕を磨いている方も

いらっしゃるとか。どおりで手つきがいいはずですねwink

Img_0002


中村学園大学の学生さんも2名校内に掲示してあった

ちらしを見て参加されたそうです。

学校で学んでいるだけに、見事な包丁さばきshineですgood

年長の参加者さんとも和気あいあいと出汁づくりnotes

Img_0012 

交流の輪shineも広がります。

Img_0020

あっという間に5品完成sign03

野菜たっぷりで彩りもよく、美味しそうにできあがりました。

献立は

one 黒豆ごはん

two 青魚の友禅焼

three 柿と青菜の白和え

four 根菜とうすくず汁

five あかね寒天

レシピonethreeは→こちらをクリック

レシピfourfiveは→こちらをクリック

Img_0021


試食タイムも「おいしいね」「白和えも作ってみたらそんな

手間がかからないね」等々話も弾んでいました。

Img_0031


けんこうラリー
は毎月、ウォーキング・体操・バスハイク・

食育などテーマを変えて、開催しているそうです。

スタンプカードが満杯になると、お楽しみプレゼントpresent

もらえるそうですsign01

個人で楽しむ健康づくりにプラスして、月に一度交流を楽しむ

健康づくりもいいですねhappy01

別府校区のみなさん参加しませんか?



Sline05b


皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 福岡市城南区衛生連合会まで

        mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

               telephone   092-831-4207


 

2014年11月 4日 (火)

別府校区 健康講座「生活習慣病と動脈硬化について」

10月30日(木)sun

今日の健康講座は、「生活習慣病と動脈硬化」血管年齢を

若くしようsign01をテーマに、別府校区で開業されている

酒井内科循環器科の酒井喜久雄先生にお話をいただきました。

Img_0004                    校区担当保健師の斎藤さん

Img_0008

別府校区自治協議会の三角会長のごあいさつがあり、

11月9日(日)10時から14時の間に、小学校体育館で、

別府公民館の創立50周年・自治協議会設立10周年

記念イベントshineとして「映像で楽しむ別府の歴史」を3回movie

お楽しみいただけるとのことです。

公民館の会場は、シニアクラブへの声かけもあり、50名近くの

参加者で満席でした。

Img_0013

酒井先生からは、プロジェクターを使って生活習慣病と

動脈硬化についてわかりやすいお話がありました。

Img_0010

動脈硬化は高校生くらいから始まり、ジャンクフードと

いわれる食べ物(高カロリー、高塩分、栄養価のバランスを

著しく欠いた食品、または多量の砂糖を含んだ食品)を多く

摂っていると、動脈硬化も進むそうです。

心筋梗塞で亡くなった方の動脈の断面を見るとコレステロール

や血栓等でほぼ詰まっていて、こんなにひどい状態になるのかと

衝撃wobblyを受けましたdowndown

わるい生活習慣により動脈硬化は進展しますし、動脈硬化に

よって引き起こされる重大な病気も多いことがわかりました。

病気になって薬を飲むより、病気にならないように生活習慣を

改めるほうが、後々自分が楽notesですよね

脂質異常症も、高血圧症も、喫煙も、糖尿病も生活習慣から

くる病気とのことshock

Img_0018

最後に今日のお話のまとめとして

one食塩制限  6g/日(添加する食塩は4g/日以下)

two適正体重の維持―標準体重の20%を超えない

threeアルコール制限―エタノールで男性20グラム/日以下

                    女性で10グラム/日以下

fourコレステロールや飽和脂肪酸の摂取を控える

five運動療法(有酸素運動)―心血管病のない人

six禁煙nosmoking

血管年齢も若いままでいたいものです。

毎日の積み重ねが大事ですねhappy01

みなさん、元気で長生きして健康寿命をのばしましょうsign03

Sline09b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

        telephone092-831-4207

        mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

2013年11月 8日 (金)

別府校区 ヘルシーランチ講座

10月31日(木)sun

 

今日は別府校区のヘルシーランチ講座が健康づくり推進協議会の

主催で開催されました。

Img_0023          別府校区自治協議会三角会長あいさつ

生活環境の変化から、外食やできあいの総菜を食べる機会も

増えてきたといわれています。

栄養のバランスを考え、賢く食べるポイントを学びました。

Img_0036

管理栄養士の村田フサ子先生から食事の適量とバランスについて

食事バランスガイドのコマの絵図を使って説明を受けました。 

自分の年齢や活動量に合わせ、1食に必要な主食・副菜・主菜の

適量を学びます。

今日は、コンビニで日頃見かける様々な料理を主食・副菜・主菜に

分けて、バイキング形式で選び、学んだ適量と選んだ料理の

エネルギーや塩分を比べて試食するという斬新な企画です。

城南区のコミュニティ情報番組スタッフも取材に来ていました。

Img_0010         小分けされている単身者用総菜の数々

主食には、おにぎりriceball・麺・サンドイッチ、副菜は煮豆・煮物・サラダ、

主菜は鶏の照り焼き・魚fishの煮付け・ハンバーグ等々並んでいます。

1つのコンビニでも、たくさんの種類の料理があるのですね。

Img_0050                        バイキングで選択中

Img_0055         保健師や栄養士のアドバイスもありました 


選んだ料理のエネルギーと塩分を計算してみます。

1食3g以下に抑えたい塩分も、選び方によってはかなり

オーバーしてしまいます。

カロリーオーバーも気をつけなければいけませんcoldsweats01 

Img_0063
いよいよ試食タイムsign01

「コンビニのお総菜は食べたことがなかったので、

食べてみたかったのよ~」と食進会の会長さんの声。

「サバの味噌煮美味しいわ」とのこと。

レンジひとつでできあがりnoteなんですね。

もちろん手作りも大切ですが、状況によっては、うまく活用することで

時間や無駄買いも節約できそうです。 

今日はとてもいい学びの講座になりましたscissors

 

Img_0017_2 
公民館に活けてあったコスモスでーすhappy01paper

 

Sline10

 

皆さんのお手元に届く、市政だよりや公民館だより、自治協だよりに

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局までお気軽にどうぞ。

   telephone092-831-4207

   mailjonan-eiren@cap.bboq.jp