プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

その他 Feed

2017年2月23日 (木)

別府校区 健康ラリー(X)大牟田池~田島神社へ

平成29年2月19日(日)sun

別府公民館から大牟田池、田島神社へウォーキングに行きま

した。講師は、健康運動指導士西内先生です。

まずは、怪我をふせぐためのストレッチから。

足を念入りに行いました!

Img_0004

ストレッチの後、バディという二人組を作りました。

バディは誕生月ごとに並んで決めたので、知らない人同士の

場合もあったようですが、みなさん笑顔で挨拶しあいました。happy01

このバディは、お互いの顔色・体調をチェックしあったり、

迷子になっていないか等をチェックするためだそうです。

Img_0006

公民館から別府・田島の住宅地の中を歩き、30分ほどで

最初の目的地、大牟田池に到着です。happy01

Img_0009

池に着いたところで、まず脈を測って体調をチェックしました。

Img_0011

少し休んだあと、正しいスクワットのフォーム、ウォーキングの

着地方法などをバディで確認しあいました。

Img_0014

Img_0016_2 

大牟田池を出発し、トイレ休憩も兼ねて田島公園で一休み。

ストレッチで体をほぐされている方もいました。confident

Img_0018

大牟田池から30分弱で、最終目的地の田島神社に

到着しましたsign01

Img_0019

 お参りをした後、疲労回復のストレッチを行いました。

Img_0023

みなさんどうもお疲れ様でした!happy01

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年2月 7日 (火)

堤地区 体力測定②

平成29年2月6日(月)sun

今日は、今年度2回目の夫婦石病院との共催による体力測定を

行いました。前回8月に受けたときと同じ、上体起こし・開眼片足立ち・

10m障害歩行・長座体前屈・握力測定の5種目を行いました。

まずは、健康状態のチェックのために血圧測定です。

Img_0042

測定前に、夫婦石病院スタッフによる測定方法の説明がありました。

Img_0047

それでは、それぞれのブースに分かれて測定開始です。up

Img_0059 

測定はどこから始めてもよいため、やりたいところから始めます。

Img_0053

上体起こし(30秒で何回起きられるか数えます。)

Img_0066

開眼片足立ち(どちらか好きなほうの足で、何秒できるか

測ります。最高1分間。)

Img_0061

10m障害歩行(タイムを測ります。スポンジ素材の障害物は

倒してもOK。)

Img_0068

長座体前屈(前回まで、段ボールだった器具が新しくなり

ましたsign01

Img_0073

握力測定(左右2回ずつ測ります。)

shineshine

握力や片足立ちではプルプル震えるほどがんばっておらる方も

おられ、やり終わった後はみなさん思わず顔がほころんでました。happy01

測定後、夫婦石病院のスタッフの方から、検査結果の説明があり、

自分の測定値と年齢平均値を見比ました。

Img_0076 

今までできていたことができなくなって初めて筋力が落ちていたことに

気づくことがないように、定期的に測定して、以前と比べて落ちている

筋力がないか把握しておきたいですね。wink

shineshine

少し休憩した後、3グループに分かれて結果の振り返りなどの座談会を

行いました。

Img_0081

一人ずつ名前や住まいなどの自己紹介をし、普段健康のためにやって

いることなどを情報交換しました。ウォーキング・散歩などが多かったよう

ですが、中には社交ダンスと言われている方もおられましたよ。


最後に、今年度の健康講座にすべて参加された方の皆勤賞の表彰が

ありました。note

Img_0083

皆勤賞の表彰の後、山口会長より実は今年度の健康講座があと1回

行われることになったとお知らせがありました。

3月23日(木)午前に、健康運動指導士平塚泉先生による健康講座

が決定したそうです。詳細が決まり次第、堤公民館だよりに掲載される

ようですのでご確認くださいね!wink

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年10月31日 (月)

堤地区 医師講話「アルコールと肝臓」と体幹・上半身トレーニング

 平成28年10月26日(水)raincloud

堤地区では、よかドックの健診結果において城南区の他の

地域と比べて、肝臓の数値が少し悪いという結果が出たそうです。coldsweats02

それで、今回は城南区樋井川にある江下内科クリニックの

江下先生より「アルコールと肝臓」の講話をしていただくこと

になりました。

Img_0131_2

その後は、健康運動指導士難波先生による

「自宅でできる体幹・上半身のトレーニング」が行われました。

Img_0133

まずは、肝臓のお話です。

肝臓の病気(肝炎等)は、自覚症状がほとんどない状態で進んでいく

そうです。

肝炎等が進んでいくと、だるい・食欲がない、更にひどくなると皮膚や

白目が黄色くなる黄だんが出てきます。

ところで、肝臓の病気はアルコールの飲みすぎに関係していることが

知られていますが、アルコールの飲みすぎはほかの癌のリスクも

高めてしまうそうです。coldsweats02

毎日お酒を2合以上飲んだ人は、お酒を飲まない人に比べて

大腸がんで2.1倍、食道がんなら4.6倍も高くなるそうです。bearing

アルコールの摂取を適量にとどめて、リスクを低くしたいですね。

ではどのくらいならば大丈夫なんでしょうか?

1日アルコール量で23gまでならOKとのことです。

ただし、1週間で150gを超えないこと、だそうです。

具体的には、ビールなら大瓶1本、ワインならグラス2杯、日本酒なら

1合。そして、1日飲んだら2日休肝日を設けてください、とのことです。

お酒が好きな方にとっては耳が痛いお話です・・・。sad

リスクを下げるには、他に

野菜・果物をたくさんとる(糖尿病の方は果物摂取注意)

塩分・糖分は控えめに

ビタミンB(まぐろの赤身やレバニラ等)をとる

とよいそうです。

Img_0128

講話のあとは、運動です!

今日は体幹(おなかまわり、腰まわり、骨盤付近)を鍛える

トレーニングとストレッチです。

まずは、左右1分ずつ片足立ちをして、ふらつき方で自分の

体幹の弱いところをチェックしました。

Img_0134_2

「世界に一つだけの花」の音楽に合わせて、椅子に座った

まま深呼吸をしたり、腕を上げたり、肩の上げ下げをしたり

しました。

Img_0136

次は、その場でウォーキングをしました。途中足し算を

入れながらウォーキングしました。

Img_0157

「2!」とか「5!」とか元気な声でが飛び交いました。wink

Img_0156_2

そして、 

Img_0159 手のひらを少しねじったり、

Img_0161

脇を伸ばしたり

最後はストレッチも忘れずに行いました。

みなさんお疲れ様でした。happy01

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2014年4月28日 (月)

健診ガイドのご案内

4月25日sun

新年度に入り、早くも1カ月が過ぎようとしています。

美しい新緑に誘われて、お出かけしたくなる季節ですねhappy01



よかドックや特定健診という健診名でおなじみの

生活習慣病予防のための健診受けていますか?

糖尿病等の生活習慣病を早期発見するための健診です。

生活習慣病は自覚症状がないまま進行します。

健康に自信がある人も、毎年受けて、体の状態を

正しく知りましょうsign03通常1万円前後かかる検査が

よかドック(福岡市国民健康保険の特定健診)の場合

なんと500円shineで受けられるんですsign03

毎年受けると数値の変化で体の状態を知ることができ、

生活習慣を早めに改めることで重症化を防ぐことに

つながります。

健康寿命をのばしましょうsign03



がん検診受けていますか

福岡市では、職場等で検診を受診する機会がない市民を

対象にがん検診を実施しています。

忙しい、面倒、行くのが怖いshock・・・なーんて思わずに

案ずるより行くが易しsign03



生活習慣病もがんも早期発見が大切ですhappy01

特定健診やがん検診について詳しくは平成26年度城南区版

健診ガイド(←クリックeye)をご覧ください。

Img010 

Sline04b

  
    shine健康づくりはまちづくりshine

皆さんの健康づくりを応援しています。

     城南区衛生連合会事務局

    telephone 092-831-4207

    mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

続きを読む »

2013年6月10日 (月)

愛する人に伝えてあげたい!目からウロコの禁煙セミナー

6月6日sun/cloud

今日はレソラ天神NTT夢天神ホールで開催された

愛する人に伝えてあげたい!目からウロコの禁煙セミナー

に参加しました。   

  Img_0001_6  Img_0002_2  

講師は 奈良女子大学教授 高橋 裕子先生。

着物shineがお似合いのお医者さんですsign01

Img_0047

ためしてガッテン等でご存知の方も多いようですhappy01

Img_0012

Img_0013

福岡県の喫煙率は・・・男性9位、女性6位sign03だそうです。

これだけタバコの害が叫ばれている中、順位が

上がっているとか、どうにかしないといけませんねcoldsweats02

そもそもどうしてタバコを吸ってはいけないの?から

軽いタバコでも体への害は同じかそれ以上とのお話。

Img_0018

女性の喫煙について、受動喫煙について・・・話は流れるように

進んでいきます。

Img_0034

喫煙者もほとんどの人が、心の中ではやめたいと

思っているとのこと。

健康を害してからやめとけばよかったweepと後悔しても

時間は戻りませんものね。

Img_0036

禁煙外来に通院してきちんと禁煙治療を受けた人の3か月経過

時点での禁煙成功率は8割sign03 多くの方が「もっと早く薬を使えば

よかった」といわれるそうです。

禁煙補助薬も飲み薬・ニコチンパッチ・ニコチンガム等無理をせず、

禁煙に取り組めます。

タバコしか生きがいがないsign01と言っていた人でも、禁煙すること

により体調が良くなり、食べ物が美味しくなったり、呼吸が楽に

なったり他に生きがいを感じることができるようになるそうです。

愛する人heart02に伝えたくなりますねconfident

青少年ほど短い時間でニコチン依存が強くなるとか。

タバコの害をしっかり伝えていけたらいいですね。

Sline03a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、自治協だより等に

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせはmail城南区衛生連合会事務局まで

お気軽にどうぞ(電話831-4207)

2013年4月30日 (火)

ご存知?健診ガイド

早いもので、4月も終わろうとしています。

皆さんのお手元に市政だより4月1日号と一緒に届いた

城南区版健診ガイド(←クリックeye)ご覧になりましたか?

      Img206

よかドックがん検診等について詳しく掲載されています。

よかドックとは福岡市国民健康保険の特定健診のことで

なんとワンコインsign01500円sign03で受けることができるんです。

(対象年齢・料金等詳しくは健診ガイドをごらんください)

生活習慣病は自覚症状がないまま進行shockします。

健診の結果を、経年の変化で見ることで、自分の体の

状態を知り、生活の改善や治療に取り組むことができます。

毎年受けて生活習慣病を予防しましょうwink



がん検診
も、 忙しい、面倒だぁ~、行くのが怖い・・・なんて

思わずに、受けましょうねsign03

生活習慣病もがんも早期発見shineが大切です

城南区健診ガイドについてのお問い合わせは

   城南保健所健康課

     電話831-4261まで

Sline01a

城南区の皆さんの健康づくりをお手伝いしています。

        mail城南区衛生連合会 事務局

      電話831-4207

2012年2月 3日 (金)

2月は生活習慣病予防月間です!!

 28_4 毎日寒い日が続いていますね。

 インフルエンザが流行っているようです。

 外出したらうがい手洗いを忘れずに、

 睡眠もしっかりとりましょう。

さて、健康づくりは予防が大切ということで、

 お知らせです。

区のシンボルキャラクター
油山の妖精「ニッコりん」のあわぶくばぶるん光線

    2月は生活習慣病予防月間です
    生活習慣病予防パネル展11

      日時:平成24年2月2日(木)~2月16日(木)

      場所:城南まちかど美術館(市営地下鉄別府・茶山・七隈各駅)



           
    生活習慣病予防パネル展

      日時:平成24年2月20日(月)~24日(金)

      場所:城南区役所1階ロビー「まちかど文化ひろば」

        
          

    講演会
  肺年齢チェックも実施!

     テーマ:知っていますか?肺の生活習慣病のリスク

     講師:医療法人上川路クリニック院長

         上川路 信博先生

     日時:平成24年2月29日(水) 13:30~15:00

     場所:城南保健所 2階会議室

     料金:無料 募集人数:60名  要予約

     予約先:城南区保健福祉センター(城南保健所)健康課

     ℡831-4261  FAX822-5844




            みなさんのお手元にとどく市政だよりの

      城南区版「健康づくりだより」欄に

           健康づくりに関する情報が掲載されています。

             市政だより2月1日号城南区版はここをクリックしてください。




            Sline08b

           お問い合わせは城南区衛生連合会までどうぞ。

                電話831-4207

2011年11月29日 (火)

はじめまして

福岡市7区の中で1番こぢんまりした

城南区で活動している

福岡市城南区衛生連合会です。

健康づくりはまちづくりsign03を合い言葉に、

地域の皆さんの健康づくりをお手伝いしています。

お金をかけずに健康づくりsign01

地域の公民館や保健所では、

いろいろな健康づくり活動が

行なわれています。

仲間ができると楽しさnotes倍増sign01

みなさんも参加してみませんかsign02

Sline01a

福岡市城南区衛生連合会

福岡市城南区鳥飼5丁目2-25(城南保健所内)

電話831-4207