プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

健康づくり―食育 Feed

2017年12月14日 (木)

片江校区 生活習慣病予防の食事

 平成29年11月30日(木)cloud

生活習慣病を予防するための、栄養講座が

行われました。

講師は、管理栄養士の藤野先生です。

Img_0150

まず大切なことは、自分の適量エネルギー

を知ることだそうです。

そのための指標として、自分の身長から

身長(m)×身長(m)×22で適正体重を

把握し、適正体重に主婦や事務職程度の

運動量ならば、25kcalをかけると適量

エネルギーが算出されるそうです。

160cmの方ならば、

1.6×1.6×22×25=1408kcal です。

その上で、1日3食、野菜は1日350gを

目標に、魚・肉・乳製品・果物などもしっかり

取ることだそうです。そして塩分は控えめに。

特に、魚・肉などのたんぱく質は年を取った

から少なくてよいというわけではなく、若い人

と同じ量を食べる必要があるそうです。また、

果物は果糖があるため敬遠されがちですが、

ビタミンや食物繊維が豊富な上、適度な水分

補給にもなるので、オススメなんだそうです。

ただし、食べ過ぎにはご注意くださいね。coldsweats01

shine

体の脂肪を1kg減らすには、7200kcalが

必要となり、それには90分間のウォーキング

を1ヶ月続ける必要があるそうです。coldsweats02

運動も大切ですが、日々の適量エネルギー

をコントロールし続けることも大切なんですね。confident

shine

 講話のあとは、野菜が中心の作り置きもできる

おかずの試食をしました。delicious

Img_0180

メニューは、マセドニアンスープ、

浅漬けキャベツ、にんじんの胡麻和えです。

作り方は、こちら downwardright

       簡単作り置き野菜料理

Img_0185

 スープは、牛乳でコクをアップさせ、浅漬け

キャベツでは酢を隠し味に入れ、胡麻和えは

ゴマの香りとうまみを利用し、塩分控えめに

に仕上げるコツを学びました。

みなさんおいしそうに召し上がられてました!

おうちでもぜひ作ってみてくださいね。wink  

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年11月27日 (月)

田島校区 認知症の方への対応、認知症予防の食事

平成29年11月20日(月)sun

今年度、田島校区では「ストップ・ザ・認知症」

と題し、さまざまな専門家から認知症予防に

ついて学ぶ講座を開催しています。

3回目となる今回は、前半はケアマネージャー

の先生から、認知症サポーター養成講座として

認知症の方への対応方法を、後半は管理栄養

士の先生から食事について学びました。

本日の講師前半は、ケアマネージャーの上坂

(かみさか)先生と松原先生です。

Img_0015

 

まずは、認知症が発生するしくみについて

学びました。

認知症は誰にでも起こりうる脳の病気だそうです。

脳の細胞の一部が壊れると、脳に障害が起こり、

物や人の名前がわからない、人との関係性が

わからない、段取りがわからない等の問題が発生

してしまうそうです。

 

認知症になってしまったからといって、その人が

別の人になってしまったわけではないそうです。

講座を通して、正しい知識を持ち、支える手立て

を知って、認知症の人やその家族を見守り支え

ていくことを目指しているそうです。confidentheart01

認知症の代表的な症状として、物取られ妄想

行動障害があるそうです。

物取られ妄想とは、物を置いた場所を忘れ

てしまうので、取られたのだと思ってしまう

そうです。

対応としては、一緒に探す、ない(ものを探さ

なければならない)場合は、外に出たりして

気分転換させながら、取られたということを

忘れさせるとよいそうです。

行動障害の主なものに、徘徊があります。

本人は目的を持って出かけているので、

それを理解して見守ることが大切だそうです。

shineshine

また、認知症の人が食事を食べたことを忘れ

食べてないと言ってくる例に対する対処法

ついて、保健師さん(認知症役)と松原先生

(対応者役)のロールプレイングで学びました。

Img_0022

まずは、悪い例です。 

認:「ご飯をまだ食べてない」

対:「さっき食べたでしょ!」「○時に食べたでしょ!」

と食べたという事実を言い張り続けました。

そうすると、二人ともどんどん嫌な気分になり、

怒り出して喧嘩になってしまいました。

shine

次は良い例です。

ポイントは、相手の気持に寄り添い、事実とは

違うけれど、共感してあげることだそうです。

対:「食べてないからおなかがすいたね。」

対:「私もおなかがすきましたよ。」

と言うと、認知症の人はわかってくれたと安心し、

認:「そうでしょ。おなかすいたよね。」

となるんだそうです。そして、

対:「ではちょっとお菓子でも食べましょうか。」

認:「ご飯前に食べたらご飯入らないかもよ。」

対:「少しくらいなら大丈夫ですよ。」

認:「そうね、少しなら大丈夫だね。」

そして、

対:「外に行きましょうか。」

対:「どこのご出身でしたっけ?」

というふうに、話を逸らしていくと気分も落ち着い

てきて、ご飯を食べてないと言ったことを忘れて

しまうんだそうです。

shineshine

次は、認知症と思われる人が外を歩いている

場合(徘徊者へ)の声のかけ方の例です。

・どこから来ましたか?

・何かお困りでしょうか?

・どこに行かれますか?

と聞くとよいそうです。

そのときに、声をかける位置に注意が必要だそうです。

必ず認知症の人の正面か斜め前に立って声をかけて

くださいとのことです。

そして、自分ひとりでは対応できないときは、警察に

連ていってあげたり、近所のケアセンターや公民館

などに声をかけてみるのもよいそうです。

『認知症の人に接する心構え』としては、

1.驚かせない

2.急かさない

3.自尊心を傷つけない

そして、「認知症だからといって、

すべてすぐ忘れているわけではない

人が人の杖になれると思って接して

くださいとのことでした。confidentheart01

shineshine

続いて、管理栄養士の仁木先生による認知

症予防の食事についてです。

まずは、普段の食事について先生が質問

することに挙手で答えていきました。

「毎日3食食べている人」

「2日に1回はお魚を食べている人」

「お野菜をたくさん取っている人」など。

結構どの項目も手が挙がっていたので、

今日来られたみなさんは食事の心配はなさ

そうですsign01

Img_0033

認知症予防=脳によい食事ということで、

万遍なく栄養を取ること、更にビタミンACE、

お魚に含まれるDHA,EPAは更にしっかり

取るとよいということで、考えられた献立が

コチラです。wink

 ・煎り黒豆ご飯

 ・魚の焼き南蛮漬け

 ・くるみ和え

 ・きのこ汁

 ・かぼちゃプリンImg_0045_2

作り方はこちら  作り方1   作り方2

 

みんなそろったところで、試食タイムです。smile

予定よりも参加人数が多かったため、量は

1人前より若干少なめとなっています。Img_0038お食事を準備してくださったのは、田島校区

食進会のみなさんです。

いつもありがとうございますsign03happy01

わいわいお話しながら、楽しくおいしくいただ

きました。delicious

 

認知症についての理解も深まり、具体的な

対応も学べたので来てよかったという感想が

ありました。

お困りの方がいたら、声をかけあって支えて

いけるようになるといいですね。confident

Line04

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年1月25日 (水)

別府校区 けんこうラリー「災害時食の調理講座」

平成29年1月15日(日)cloud

災害はいつ起こるかわかりませんよね。coldsweats02

水・ガス・電気がすべて止まってしまっても、

冷蔵庫の残り野菜や乾物、お米、ストックしている水・缶詰を

使っておいしいsign01栄養ばっちりsign01超簡単sign01

「災害時食の作り方」について学びました。flair

講師は、管理栄養士の中島先生です。

 

Img_0053

今回作ったメニューは、茶飯・サバ缶とキャベツのトマト煮・

ワカメと切干大根の酢の物・味噌玉です。

材料等はコチラ →  材料等

材料の他にカセットコンロはぜひ用意しておいてくださいね!

それと、ラップ、ポリ袋(耐冷温度-30度とあるもの)

も使います。

使い捨てできる容器(食器の代わり)もあると便利です。

shine

まず、ご飯です。水道が使えないとお米が何度もとげませんよね。

そんなときは、1回だけ洗ったら、お茶で炊いてみてください。flair

(市販のペットボトルのお茶でOK。味は緑茶でもほうじ茶でも大丈夫。

写真は緑茶を使用しましたが、茶色になりました。)

ぬかくささが緩和されるうえ、お茶の色に染まったご飯は見た目もよく、

お茶の味はほとんど感じず普通のご飯として食べることができます。eye

Img_0073

今回は大人数分のご飯を炊いたので、なべを使いましたが、

家庭ならば、ポリ袋を使って一人分ずつ作ることも可能です。

まず、お米と水(お茶)を分量はかってポリ袋にいれ、て30分ほど

浸水させます。

おなべの底にお皿を1枚ひいて、お湯をわかし、ポリ袋が直接

なべ底につかないように気をつけて、蓋をして12分ほどゆでたら

できあがり!そのまま12分ほどむらします。wink

沸かしたお湯は他のおかずを温めるのにも利用できます。

shine

災害時を想定し、洗い物をできるだけ少なくするために、

野菜は手でちぎったり、ポリ袋の上からたたいたりしました。

Img_0057_2

Img_0054

メインディッシュはフライパンに缶詰のトマトとサバ缶をドバッと開け、

ちぎったキャベツとシメジをどんとのせ、調味料をいれてふたをして

コンロにかけるだけ。

副菜のワカメや切干大根もキッチンバサミで食べやすい大きさにカットし、

少量の水で戻してしぼって、他の材料・調味料と一緒にポリ袋の中で

もむだけです。

Img_0059

ダイナミックな調理法で、見ているほうも楽しくなりました。smile

汁物もあります。手作りインスタント味噌汁「味噌玉」を作ります。

ラップの上に味噌、活鰹節、と乾燥ワカメをのせて丸めるだけ。

食べるときにお湯を注いで味噌汁にします。

Img_0061

そして、出来上がったご飯がコチラですsign01

Img_0077

いつもの健康食(1食塩分2.3g)より若干塩分は高め(2.8g)ですが、

非常時にも温かくてバランスのとれたご飯が食べられることは、

元気につながる大切なことだと感じました。confident

いざというときが来ないことを願いつつ、家でもぜひ作ってみて

いざというときに備えましょう!みなさんお疲れ様でした。happy01

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年12月 6日 (火)

城南校区 調理実習と栄養指導

平成28年11月30日(水)cloud

自分たちで調理実習を行いながら管理栄養士の

先生から栄養指導を受けるという健康講座を行いました。delicious

講師は管理栄養士の中島先生です。

(中島先生には当会から年2回発行している「健康だより」

の衛連理事おすすめレシピでもいつもお世話になっていますheart04

Img_0095 メニューは、

【主食】黒米ごはん、【主菜】鮭の味噌味ホイル焼き

【副菜】野菜とキノコの汁、さつまいものサラダ、

     ブロッコリーの辛子醤油あえ

【ひも:お楽しみのような意味】煮リンゴのヨーグルト添え

この中で主菜と副菜3品の計4品を、3班に分かれて作りました。

(黒米ごはんと煮リンゴは食進会の方が用意してくださいました。

いつもありがとうございます。heart01

作り方はこちらsign01 →  メニューその1 メニューその2

先生から作り方の説明を受けたあとは、各班ごとに役割分担の

作戦会議です。smile

Img_0097

さあでは、調理開始です!

普段から慣れている女性陣はてきぱきしていますが、

台所にはほとんど立たない、食べる専門!と言っている

男性陣も積極的に参加していました。happy01

Img_0099

Img_0104

Img_0108

Img_0113

みんなで協力しあって、1時間足らずで4品ものお料理が

できてしまいました!おいしそうsign03smile

Img_0115 

最後にみんなで試食しました。happy01

塩分の関係で汁物が少し薄めの味付けにされていましたが、

他は普通の味付けとなっており、これで塩分2.3g?!と

びっくりな大満足なお昼ご飯でしたsign01

Img_0121

みなさん、おうちでもぜひ作ってみてくださいね。

お疲れ様でした!

Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

 

2016年11月24日 (木)

田島校区 黒田節体操とヘルシーランチ

平成28年11月21日(月)cloud

たしま健康講座の第3回目は、恒例の黒田節体操と

食進会のみなさんのご協力によるヘルシーランチ

試食会でした。happy01

まずは、黒田節体操からです。

しっかりおなかをすかせましょう!smile

本日の講師は健康運動指導士の斎藤先生です。

Img_0074

軽く準備体操をした後、早速黒田節体操の練習を開始

しました。

参加人数が多かったので経験者・初心者の2チーム

に分かれて練習しました。

まずは、経験者チームから。

手足もピシッと伸びていてかっこよく踊れていましたsign01

Img_0078

Img_0082

続いて初心者チームです。経験者チームの練習を

見ながら一緒に動いていたからでしょうか、みなさん

初めてとは思えないほど上手にできていました。eye

Img_0083

経験者・初心者チームそれぞれ2回ずつ練習した後、

2人組になって肩のストレッチを行いました。

Img_0090

肩もみは、慣れていない方は、指に力を入れて押すので

はなく、手のひら全体を使って押してあげるほうがほぐす

効果が出るんだそうですよ。

shineshine

さあ、運動の後はお楽しみのランチです。restauranthappy02

今日の献立を考えられたのは管理栄養士の三苫先生です。

高血圧にならないための女性の1日塩分所要量は、7g未満

(男性8g未満)です。

7gを3食で割った1食約2.3gに塩分量がなるおいしいメニュ

ーを考えていただきました。

Img_0091

今日のメニューは、

麦ごはん、水菜のお浸し、明太炒り煮、豚肉の重ね蒸し、

豆乳スープ、りんご生姜  でした。

Img_0094

作り方は コチラ →  メニュー1 メニュー2  

調理を担当してくださった食進会の代表の方よりご挨拶を

していただきました。

Img_0093

お浸しは、ゆずの皮が見た目・味・食感のいいアクセント

なっていました。

明太炒り煮は、塊で食べると高塩分となる明太子をつぶ

にばらして使うことにより、旨みとほどよい塩味がにんじん

の甘みをうまく引き立てていました。

豚肉の重ね蒸しも、おみそとニラやごぼうの風味が効いて

おり、お塩を使わなくても全く問題なく食べることができました。

減塩を感じさせないとってもおいしいお料理でしたsign01

みなさんも、おはしが進んでいますね。wink

Img_0098 

結構な量だったのですが、ほとんどのみなさんが完食でした。

食進会のみなさん、ごちそうさまでした。happy01

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年7月25日 (月)

南片江校区 青果市場見学と衛生管理学習

平成28年7月22日(金)sun

南片江校区衛生連合会の主催で、希望された校区住民の方と

一緒に、アイランドシティにできた新青果市場「べジフルスタジアム」

に見学へ行きました。happy01 

南片江公民館から青果市場までのバスの中では、城南区衛生課の

西方さんより「野菜の衛生管理について」と「夏野菜の保存方法」について

の講義を受け、野菜でなぜ食中毒が起こるのか、どうしたら防げるのか、

野菜別の正しい保存方法等を学習しました。book

新青果市場「べジフルスタジアム」は今年2月にアイランドシティに

できたばかりです。apple

Img_0146_2

まずは会議室でべジフルスタジアムの概要と食品衛生についての

講義を聴きました。

Img_0144

講義の後は、実際に建物の中を見学しました。

電動の野菜箱等の運搬車(ターレット)を利用したり、

自然喚気を空調に取り入れたり、太陽光発電装置を

取り付けたりと随所に野菜や果物の鮮度を保つため

の工夫や環境への配慮がなされていました!

Img_0152

ターレット(ただいま充電中です) 

Img_0150

建物上部にとりつけられた自然喚気用の窓です。

風の力や温度差により常にパタパタ動いていました。

見学したのは7月でしたが、エアコンが入っていないのに

暑さを感じなかったのにはびっくりしました。

涼しい木陰にいるような感じでした。

Img_0145

また、随所に木材(福岡県産)が使用され温かみも

感じられました。confident

Img_0148 

2階にある試験検査室です。

ガラス張りで、中の様子をよくみることができます。

ここで残留農薬・食品添加物(防かび剤)・細菌・

放射性物質の検査を日々行っているそうです。

 

Img_0154

 セリ会場です。見学したのが朝11時ごろだったので、

さすがにやっていませんでした。

 

Img_0156

右側が定温卸売場内です。

定温卸売場が卸売場の84.4%を占めているのは全国でも

トップクラスだそうです。

Img_0158

Img_0147

2階には、レストランもありました。(今日は見学なので、

みるだけでした)1階にも食事処、お土産売り場が

あり一般客も利用可能とのことです。

ただし、開店が早いので閉店も早いそうなので、

ご利用は午前中にお願いしますとのことでした。

また、今のところ青果は市場でもお土産物さんでも

購入することはできないそうです。

今回、青果市場で実際に検査等をされている方の声が聞けて、

輸入食品も含め、私たちの口に入るまでに、すごく多くの検査が

されていることがわかりましたsign03

これなら大丈夫だねhappy01と、みなさん安心されていました。

続きを読む »

2016年7月13日 (水)

金山健康講座2016 第2回

7月7日(木)cloudsun

「生活習慣病や認知症、ロコモを丸ごと予防!」をテーマに

金山健康講座2016が開催されました。今回が2回目ですsign01

(1回目は6月2日でしたが、取材に行けず、すみませんdown

 

管理栄養士三苫先生からの

「生活習慣病を予防する食事」のお話と

 

健康運動指導士西内先生による

「自宅でできる運動②~認知症予防~」の実演、

Img_0111

そして最後は食進会からの

ヘルシー一品メニューの紹介です。happy01

(左)はおまけの梅ひじきごはんで、(右)が今日のメニュー

「乾物の炒め物」です。材料および作り方

Img_0105

 

三苫先生からのお話では、

生活習慣病予防に効果的な食事・食事方法は

①規則正しく

②腹八分目を目安に

③良性のタンパク質を食べよう

④油は適量

⑤野菜・果物も欠かさずに

⑥塩辛い食事は控えて

⑦牛乳・乳製品を積極的に

とのことです。具体的なアドバイスとして、

一口につき30回を目標に、ゆっくりかんで食べすぎを防ぐ、

食欲がないときは、たんぱく質を優先して取り、低栄養や貧血

を防ぐ、肌がカサカサにならないために油はとる(適量!)、

ビタミンACEは、抗酸化作用があり認知症予防にも役立つので

野菜果物をしっかり取る、塩分の取りすぎを防ぐためには

レモンをかけたり、出汁をしっかり取ってうまみを出すとよい、

骨粗しょう症予防に、カルシウムを多く含む乳製品はしっかりと

ることと、たくさんアドバイスをいただきました。eye

みなさん熱心にお話を聞いていました。

Img_0103

 

次の自宅でできる運動では、

・握力をつけること(13kg以上必要)

・柔軟性をつけること

・2つのことを平行してやること

ができる簡単なものを習いました。

血流をよくし、脳を使う運動です。

毎日の習慣に取り入れたいですねsign01

Img_0120

Img_0121

Img_0112_3

 

お話と運動の後は、ヘルシー一品メニューの

試食を楽しみましたnote

Img_0107

食進会のみなさん、ご馳走さまでしたsign03 happy02

 

次回の金山健康講座は8月4日(木)

10:00~12:00に、金山公民館にて行う予定です。

保健師による講話「健診結果の見方」を行いますので、

ご自身の直近の健診結果をお持ちください。

Sline10

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年3月 2日 (水)

堤丘校区生活習慣病予防シリーズ第4回目

2月29日(月)cloudsnow

春めいたsun日曜日から、急に冬に戻りました。

堤丘校区の生活習慣病予防シリーズも今回で第4回目

最終回です。

会場は50名近くの参加者で、満員御礼状態ですhappy01

Img_0003

今日の体調はどうかなsign02来た順に血圧測定をします。

Img_0007

ご家庭で食べているいつものおみそ汁を持参して

管理栄養士が塩分濃度の測定をしています。

Img_0011

測定の結果、塩分濃度は0.8%で、ちょうどいいshineとのことgood

食味としては、『0.8%未満だと薄い、1.2%を超えると濃い』

になるそうです。

Img_0013                校区担当の永田保健師

Img_0015              校区自治協議会の石橋会長



 今日のテーマは、「血糖・コレステロール改善の食事」です。

講師の中島管理栄養士より、適正体重のことや普段の

食事で気をつけることを学びました。

Img_0024

人間は25時間周期を食事で24時間周期に修正している

そうです。食事のリズムを考えると、生活のリズムを整える

ことなります。

昼食にありがちな、うどんとおにぎり・いなり等は血糖値を

上げる炭水化物ばかりで、偏った食事になります。

一日に必要な野菜350gを夕食だけで摂るのは無理が

あるので、なるべく三食に分けて摂るように心がけると

いいそうです。野菜も生野菜より温野菜にしたほうがかさが減り

摂りやすいとのこと。また、野菜からたんぱく質、ごはんの順に

炭水化物riceballbreadを後から摂る方が、血糖値の上昇カーブが緩やかに

なるそうですflair

塩分は摂り過ぎないこと、薄味をこころがけ、酢や香辛料を

うまくつかうと塩分を減らすことができるそうです。

果物bananaapple・牛乳・乳製品は、体に良いからといって摂り過ぎは禁物coldsweats01

どんなものも適量、腹八分を心がけ、胃腸を休ませる、

血糖値がいつも高い状態にならないように気をつけましょうsign01

とのことでした。

最近は腹七分でもいいのでは、とも言われているとかsweat01・・・

美味しくても適量を守ることが、健康維持になりますねwink 

生活習慣病予防について、4回のシリーズで開催した健康講座

最後に皆勤賞の14名の皆さんに賞品を進呈sign01



食進会(食生活改善推進員協議会)のご協力で、

食事の準備も完了です。

Img_0025

Img_0028

Img_0032

食進会 森会長のごあいさつでいただきまーすhappy02

Img_0034 

みなさん「美味しいね」「温もるね」等々和気あいあいと

会話も弾み、心も温まりますconfident

食進会のみなさんごちそうさまでした。

Sline04a 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

  お問い合わせは 福岡市城南区衛生連合会事務局まで

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone   092-831-4207

2016年1月21日 (木)

別府校区 けんこうラリー「食育講座」

1月17日(日)cloud


別府校区健康づくり推進協議会が毎月第3日曜日

9時から開催している『けんこうラリー』今回は食育講座です。

旬の野菜で元気に長生きsign01~ちょっとした一工夫 ビタミン・ミネラル

食物繊維がおいしく摂れます~というテーマで管理栄養士の

惠良なを子先生から指導を受け、班に分かれて調理をします。

調理前の体ほぐしに、みんなそろって黒田節体操を行いました。

Dscn2040
校区担当の永田保健師より特定健診についてのお話が

ありました。

Dscn2042

生活習慣病は自覚症状がないまま進行しますcoldsweats02

特定健診(よかドック)は、数値の変化で自分自身の体を

知ることができるチャンスですflair

 年に1度は自分の体を定期的にチェックしましょうsign03



いよいよ3班に分かれて調理開始です。

Img_0004

Img_0006

男性の中には、男の料理教室で腕を磨いている方も

いらっしゃるとか。どおりで手つきがいいはずですねwink

Img_0002


中村学園大学の学生さんも2名校内に掲示してあった

ちらしを見て参加されたそうです。

学校で学んでいるだけに、見事な包丁さばきshineですgood

年長の参加者さんとも和気あいあいと出汁づくりnotes

Img_0012 

交流の輪shineも広がります。

Img_0020

あっという間に5品完成sign03

野菜たっぷりで彩りもよく、美味しそうにできあがりました。

献立は

one 黒豆ごはん

two 青魚の友禅焼

three 柿と青菜の白和え

four 根菜とうすくず汁

five あかね寒天

レシピonethreeは→こちらをクリック

レシピfourfiveは→こちらをクリック

Img_0021


試食タイムも「おいしいね」「白和えも作ってみたらそんな

手間がかからないね」等々話も弾んでいました。

Img_0031


けんこうラリー
は毎月、ウォーキング・体操・バスハイク・

食育などテーマを変えて、開催しているそうです。

スタンプカードが満杯になると、お楽しみプレゼントpresent

もらえるそうですsign01

個人で楽しむ健康づくりにプラスして、月に一度交流を楽しむ

健康づくりもいいですねhappy01

別府校区のみなさん参加しませんか?



Sline05b


皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 福岡市城南区衛生連合会まで

        mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

               telephone   092-831-4207


 

2015年12月22日 (火)

つつみ健康講座2015 第3回目

12月21日(月)cloud

つつみ健康講座2015も今日で3回目です。

Img_0005

着いた順番に落ち着いたところで、血圧と今日の体調を

チェックします。

Img_0014          自治協議会 山口会長のご挨拶 

 

今日のテーマは、骨と筋肉を強くするsign03ということで

運動実技と栄養講座を行います。栄養講座の中では

堤地区食進会のご協力により、健康メニューの試食も

あります。

初めに、斉藤運動指導士より運動実技を学びました。

 Img_0020

ストレッチの注意点は?との質問に、「痛いところまで

しないこと~sign01」「息を止めないこと~sign01」と即座に回答が

あります。3回目だけあって、みなさん分かってらっしゃるhappy01

Img_0022

脳トレの後は、音楽に合わせて手足を動かしたり、

室内でできる骨や筋肉に軽く負荷をかける運動を

学びました。

Img_0025

休憩の後は管理栄養士の神坂先生より、

生活習慣病を防ぐ骨や筋肉を守る食事のコツ

学びました。 

◎骨の健康のため、たんぱく質とカルシウムをしっかりとる

◎ビタミンD・K・Mgで骨に定着

◎バランスよく栄養をとることを心がける

季節を問わず、意識して水分をとることはとても

大事とのことです。

お話の中で元気のコツは『きょうようときょういく』とのこと

これは、教養と教育ではなく、今日用事があること・

今日行くところがあるという意味だそうです。

なるほどflairですねhappy01

Img_0008

調理室では、食進会の皆さんがテキパキと試食用レシピを

調理中でした。いつもありがとうございますsign03

 

Img_0031

今日のメニューは、ごまご飯・ささみのしそチーズフライ・

小松菜とじゃこの煮浸し・かきたま汁・柿のクリームチーズ和えです。

クリックでレシピeye → 骨と筋肉を丈夫にする健康メニュー

Img_0027

料理の感想など話しながら、皆さんにぎやかに試食終了sign01

大好評でした。

つつみ健康講座、次回は2月15日10時~場所は

公民館の予定です。

それでは皆さんよいお年をwinkpaper



Sline11




皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

       mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

             telephone   092-831-4207