プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

南片江校区 Feed

2014年6月19日 (木)

南片江校区 健康講座「知っておきたいロコモティブシンドローム対策」

 6月17日raincloud

今日の健康講座は、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)

の対策です。

ロコモティブシンドロームって何?

骨・関節・筋肉などの運動器の障害のために要介護になったり、

要介護になる危険性の高い状態のこと

ロコモティブシンドローム(以下ロコモと略)といいます。

Img_0003

血圧を測って健康チェックをします。

Img_0007                     地域保健福祉係の校区担当宮本保健師

Img_0009                                      健康運動指導士の山口靖子先生

人間の体は使わないと衰えていきます。

心臓血管系の筋肉が衰えないことが大事sign01とのこと。

何も外に出て運動しなくても、TVを見ながら足踏みをする

CMのときに立ち上がる、背伸びをする等々ちょっとした

時間を見つけて意識をし体を動かすことでロコモの対策に

なるそうです。

下半身の筋肉の使用量は、外側が8割、内側が2割で、

内側の筋肉を鍛えないと関節が外側に向き、ガニ股に

なり、長く歩くことができなくなるそうです。

太ももやすねの筋肉を鍛える運動や、内ももに力を入れる運動を

学びました。ステップ運動は下るときに内ももを使うので

とてもいいそうです。

Img_0016

Img_0018

肩のチェックをします。両手を上げて肘を曲げ肘の位置をみます。

肘の位置が低いと肩の機能が落ちているかも。右と左でも

差があります。

背中の筋肉や肩甲骨を意識した体操を実践します。

Img_0020

この運動だけでも血行が良くなり、体が熱くなります。

五十肩を防ぐ体操や腰のストレッチ、股関節の稼働域を

広げる体操等々、山口先生の研究と体験に基づいた指導は

分かりやすくflair、皆さん引き込まれています。

Img_0024

最後は指先をぴんと伸ばしてみます。

指の先が伸びない人は拳をつくり、ぎゅっと力を込めてrock

ぱっと開きpaperます。しっかり縮まないとしっかり伸びないとのこと。

手も足も動かしてみます。

Img_0028

これもテレビを見ながらできますね。 

少しずつでも動かしていると機能が回復するそうです。

ロコモ予防は健康寿命をのばすことです。

無理せず、コツコツ動かしましょうねhappy01

Sline05a_2

皆さんのお手元に届く、市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会 事務局まで

       telephone 092-831-4207

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp 

2013年5月31日 (金)

健康づくり月間に向けて~南片江校区~

5月30日(木)cloud/rain

梅雨に入りましたね~snail

今日は南片江校区の健康講座です。

まずは血圧を測ります。

Img_0003

    

6月の南片江校区健康づくり月間に向けて、

今日のテーマは「あなたの禁煙 応援します!」

講師は、城南保健所健康課 酒井由美子医師です。

Img_0012

たばこsmokingの害や影響、禁煙の効果を学びました。

禁煙nosmokingすると・・・たばこに縛られない自由が待っています!

とのこと。

最近外出するとたばこを吸えるところを探すのが大変sweat01との

声を聞きますね。・・・そうなんです!吸わなければ場所なんて

探さなくていいんですflair

最後に禁煙に成功した人からのことばが印象に

残りました。

喫煙は若気の至り 禁煙は大人の決断

意志あるところに結果がついてくるようです。

意志&医師で、病院での禁煙治療も条件を満たせば

保険が効き、割安とか。決断のときですねsign03

お話の後は健康運動指導士の斎藤郁磨先生から

正しい姿勢と呼吸法を学びました。

Img_0018

          大きく吸ってゆっくり吐く、リラックスのこつです。

Img_0020

                 坐骨を意識して座ります。

最後に校区担当保健師の宮本さんから、6月10日の

校区がん検診について説明がありました。

Img_0030

参加のみなさんお疲れさまでしたheart02

禁煙の話、身近な人にお伝えくださいませ。

お得な情報earをひとつ
6月6日(木)14時~16時

レソラNTT夢天神ホールで、愛する人に伝えてあげたい!

目からウロコの禁煙セミナーがあります。

講師はためしてガッテン等でおなじみの

奈良女子大学教授の高橋裕子先生shineです。

たばこを吸う人も吸わない人もためになる

お話上手な先生とのこと。

もちろん入場は無料です。

お誘い合わせのうえご参加くださいねhappy01

詳しくはこちらをダウンロード

Sline04b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせはmail城南区衛生連合会事務局まで

お気軽にどうぞ(電話831-4207)。

2013年3月 6日 (水)

なるほど!ガッテン!血液検査の見方

2月27日cloudsun

南片江校区の健康講座は、なるほど!ガッテン!

血液検査の見方~あなたの体で起こっていること~

講師は城南区役所健康課 健康づくり係長 酒井医師です。

まずは受講者のみなさんの血圧を保健師が測ります。

004

校区衛生連合会加留部会長のあいさつの後

005

校区担当保健師の坂本さんから校区住民の健康状態に

ついて話がありました。

011

死因としては、がんと同じくらい生活習慣病が多いとのこと。

続いて酒井医師より血液検査の見方の お話がありました。

012

受講者のみなさんほとんどの方がご自分の健診結果や

血液検査の結果を持参されています。

血液検査の結果や変化で、で自分の体で起こっている

ことや起こるかもしれないことが分かるとのこと。

血圧測定は家庭用の腕に巻くタイプでOKで、時間を

決めて家で測るといいそうです。

その後は自分の血液検査のデータを見ながら

保健師から説明がありました。

日頃から健診を受けて血液検査の結果をよく

見ること、結果から生活習慣を見直すことが大事

なんですねhappy01

休憩の後は健康運動指導士の斎藤郁磨先生の

体操の時間です。

017

ニコニコペースの説明を受けニコニコペースに近づく

運動を音楽noteに合わせて行いました。

023

食事と運動sign01それから健診sign03健康づくりの基本ですwink

盛りだくさんの講座内容に受講者さんも来てよかった~と

笑顔happy01です。

おつかれさまでしたheart02

Sline06a

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だよりに健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせはmail城南区衛生連合会事務局まで

お気軽にどうぞ(電話831-4207)

2012年6月12日 (火)

簡単!楽しい!これならできる!

6月6日sun 

南片江校区は6月を健康づくり月間として、糖尿病に焦点を当て、

公民館で2回シリーズの健康講座を開催しました。

1回目(5月29日)の医師による講話『糖尿病の予防と健康』に続き、

この日は健康運動指導士による 『簡単!楽しい!これならできる!

糖尿病の予防・改善の運動-ウォーキング-』の実践講座が開催

されました。

まずは、保健師による血圧測定で健康チェックを受け

どんな運動が糖尿病の予防と改善に効果的なのかを

学びました。

Img_0006_2

Img_0014

糖尿病の予防や改善には全身の大きな筋を使用する

ウォーキング(速歩)、ジョギング、水泳等々の有酸素運動が

いいとのこと。

Img_0023

                            運動前のストレッチ

正しい姿勢で効果的に体を動かすために

『ウォーキングのコツ』を学びました。

Img_0031

ひじを曲げて腕を回した時と曲げずに回した時は

肩甲骨の動きが全然違います。軽くひじを曲げて

腕を振った方が効果的sign01だということがよく分かりflairました。

他にも歩く時の足footの向きやスタンス、足の運び方を

二人一組で学び合い、いよいよロングコースと

ショートコースに分かれて実践です。

Img_0040 Img_0041

      油山のふもとまで往復のロングコース

片江風致公園で給水タイムをとりました。

強い日差しsunも木漏れ日に変わるとホッheart02とします。

Img_0036

ロングコースの皆さんと記念撮影camera

Img_0037

約1時間のウォーキングを終え公民館でゆっくりストレッチをし、

筋肉の疲れをほぐします。

Img_0045

お疲れさまでしたhappy01

6月18日(月)は南片江校区の校区がん検診です。

(予約制 問い合わせは健康課健康づくり係 ℡831-4261)

各種健診(検診)については、城南区健康ガイド(←クリック)を

ごらんeyeください。

Sline08b



みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だよりに

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせはmail城南区衛生連合会までどうぞ。

              電話831-4207