プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

長尾校区 Feed

2017年10月17日 (火)

長尾校区 大濠公園ウォーキング

平成29年10月12日(木)cloudrain

毎年恒例の大濠公園ウォーキング

今年も行いましたsign01

講師は、健康運動指導士の中山先生です。

13時半集合でしたが、12時半頃ザッーと大粒

の雨が降ったため、参加者が少ないかも・・・と

心配しましたが、そんな心配は無用でしたsign01

今日を楽しみにされていたようで、みなさん

元気に長尾から歩いて来られたそうです!happy01

軽く小雨が降る中、準備運動開始です。

Img_0057

そして、傘を差しながらウォーキングスタート

です。

Img_0062

各自のペースに合わせて、1周または2周

歩きます。

途中、「魚piscesがいるよ!」「うわっほんとだ~」

「ちっちゃいのがいっぱいいるねぇ!」とワイ

ワイおしゃべりしながら、雨にも負けず、ニコ

ニコペースの楽しくウォーキングとなりました。

Img_0073

1/4くらい歩いたところで、雨が止み、傘sprinkle

をたたんで歩くことができました。wink

Img_0078_2

半数以上の方が2周歩いて戻ってこられ、

少し休憩した後、ストレッチをしました。

疲れをとるために、指まで入念にストレッチ。

Img_0100

そして、また長尾まで歩いて戻られたようです。

Img_0103

ご参加されたみなさんお疲れ様でしたsign03happy01

Akiborder003

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年9月26日 (火)

長尾校区 福岡大学病院のがん診療への取り組み-肺がん-

平成29年9月19日(火)cloud

城南区内で唯一がん診療拠点病院に指定

されている福岡大学病院の先生による

がんセミナーが行われました。

本日の講師は、

腫瘍・血液・感染症内科の田中先生と、

総合医学研究センターの渡辺先生

のお二人です。

がんについての全般的なこと及び福岡大学

病院におけるがん診療への取り組みについ

ては田中先生、がん死亡率が一番高い

肺がんについては、渡辺先生にお話して

いただきました。

Img_0110

 日本人の死因原因一位は『がん』だそうです。

がんの患者数は昭和56年を境に、脳卒中

などより増えたことから、国が各地域にがん

診療連携拠点病院となる病院を指定し、

その中の1つとして福岡大学病院がある

そうです。

がんは手術だけでなく、通院という選択肢

もあり、福大病院では、通院は外来科学

療法センターで行っているそうです。

通院だと、普段どおりの生活ができるところ

などが利点ですが、反面すぐ近くに医療者が

いないので、副作用が出たときなどは不安

になったりしますよね。それを取り除く手段

として、24時間の電話相談があるそうです。

また、福大病院内には、がん情報サロン

といって、がん治療に関する最新の新聞

記事のスクラップや雑誌・書籍などを自由

に閲覧することができる場所があり、福岡

大学病院に通院していなくても、利用可能

とのことですsign01

田中先生のがんセミナーは今回で101回目

だそうです。

普段は福大病院で行われているそうなので、

身近な公民館で聞けたのは近くてありが

たいなぁと思いました。confident

shineshine

続いて、渡辺先生の肺がんのお話です。

Img_0111

肺がんは、男性のがん患者数で第1位、

女性では第4位だそうです。

また、5年生存率を見ると他のがんに比べて

低く、30%ないそうです。weep

全部位のがん平均生存率が60%ほどなの

で、かなり低いことがわかります。bearing

肺がんの原因として、たばこやPM2.5など

の大気汚染物質、遺伝的要因などがある

そうですが、お話の中でびっくりしたのが、

たばこsmoking副流煙にはPM2.5がケタ違いに

多量に含まれているということでした。

福岡市の環境基準では35μg/m3ですが、

喫煙自由な居酒屋では400-600μg/m3

だそうですsign01coldsweats02

現在、分煙から禁煙へと愛煙家の方には

更に厳しくなってきていますが、まわりの

方のために、大気汚染軽減のために禁煙

に取り組んでほしいなぁと思いました。

10年禁煙すれば、吸っていない方と同じ

がん頻度になるそうですよsign03happy01

また、肺がんの治療についてですが、

従来の抗がん剤治療だけでなく、イレッサ

などの分子標的薬や、オプジーポなどの

免疫療法もあるそうです。ただし、肺がん

の種類によっては効かなかったり、費用が

高くなったりするそうです。

お金もかかるし、健康にもよくないたばこ。

肺がんだけでなく、他のがんの発生頻度も

高めるそうです。

今すぐ Let's禁煙nosmoking ですねsign03wink

また、早期発見のためにも、ぜひがん検診

に行ってくださいねsign01

Akiborder003

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

 

2017年6月 9日 (金)

長尾校区 今日から始めるロコモ予防

平成29年6月6日(火)cloud

本日から梅雨入りrainです。ウォーキングが難しく

なる季節ですので、代わりとなる室内でもできる

簡単な運動を学んでいきたいと思います。wink

本日の講師は健康運動指導士の森口先生です。

『いきいきシニアのための簡単メニューブック』と

いう冊子を使いました

Img_0039

運動に先立ち保健師さんによるロコモ講話です。

ロコモとは、骨・関節・筋肉等の運動器に障がい

が生じて日常生活に支障を感じる状態となる

ロコモティブシンドロームのことです。

まずは、片脚立ちで靴下がはけるか等、7つの

項目でロコモチェックをしました。

Img_0037_2

当てはまるものがあれば、筋力が少し落ちて

いるので、運動で改善していきましょうsign01

ということで、森口先生にバトンタッチし、運動

開始です!まずはストレッチからです。

Img_0041_2

Img_0048_2

ストレッチは息を止めずに笑顔でおこなって

ください」と先生からのアドバイスがありました。

顔の筋肉がこわばっていると他の筋肉も硬くなり

力が入ってしまうのだそうです。eye

ストレッチだけで体がポカポカしてきましたよ。confident

寒いときは着込むよりまずストレッチで体を温め

るとよいそうですよ。flair

shine

体がほぐれたところで、校区夏祭りの盆踊りで

使用される曲「ふるさと長尾」に合わせたロコモ

体操(森口先生たちのオリジナルnoteです)を練習

しました。1番は、背中伸ばしや胸開きなど、スト

レッチの動きをテンポよく行います。

2番は、足を踏み出したり四股ふみをしたりと、

力強いロコモ予防になりそうな体操です。

Img_0058 そして、サビの「ふ~るさとなが~お~」では

手を大きく左右に振ります。Img_0054

初めてでしたが、みなさんすぐに覚えられ、

ビシッとそろっていましたよconfidentheart01

shine

最後は、レクリエーションで4つのチームに分か

てボールbaseball運びゲームをやりました。

最初は上から、次は横から、その次は足でボール

を回して、どのチームが一番速いかを競いました。

足で回すのは特に難しくて、大盛りあがりでしたsign03

遊んで楽しみながらロコモ予防の運動にもなって

いるなんて、とってもお得ですね。smile

Img_0059

Img_0063

お天気が悪い日は、今日習ったストレッチなどを

思い出してやってみてくださいね!

次回は、7月29日(土)10時半から、内浜

落語会による落語を楽しむ「笑いと健康」です。

 みなさん是非ききにきてくださいねsign03

Sline07b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2017年1月18日 (水)

長尾校区 初詣ウォーキング

平成29年1月14日(土)cloud

あけましておめでとうございます。happy01

健康に気をつけながら、今年も健康づくり活動に励みましょうsign03

shine

さて、長尾校区の年明け健康講座は恒例の初詣ウォーキング

でした。この冬一番の寒波で、午前中は雪snowも舞っていましたが、

午後からは止み、大変寒い中でしたが大勢の方が参加されました。shoe

本日の講師は健康運動指導士の西内先生です。

Img_0009 

まずは、室内にて体調チェックと準備体操です。

順番に保健師さんから血圧を測ってもらいます。

Img_0006

脈拍もチェックしておきます。

片方の手の人指し指・中指・薬指の3本をぴたっと合わせて、

もう片方の手首(真ん中より親指側)を押さえて脈を探します。

 Img_0010

寒いため血圧が高い方が多かったようですが、

普段と体調が違うときは、

積極的休養が大切で、無理をしないこと。」

を忘れずに!

では、体調に合わせ5キロコースの御子神社、1.7キロコース

の下長尾八幡宮の2グループに分かれて出発です!

Img_0011

長尾公民館を出発し、春は桜がきれいな樋井川沿いを歩きます。

風は冷たかったですが、歩いているとだんだん寒さを感じなくなり

ました。smile

Img_0015

大池通りで、御子神社コースと下長尾八幡宮コースとに

分かれました。御子神社コースは、樋井川沿いをひたすら

上流に向かって歩き、下長尾八幡宮コースは、大池通りを

歩きます。

Img_0016

私は下長尾八幡宮コースに同行しました。大池通りから

樋井川1丁目東の交差点を北に行くと、長尾小学校が

見えてきて、小学校の手前を曲がると目的地です。

Img_0021_3 こちらのコースは、ペースはゆっくりでしたが、ちょっとした

アップダウンがあったようで、到着した下長尾八幡宮は

高台にありました。気持ちのいい眺めです。heart

Img_0028

手水で清めた後、順番に並んで、お参りしました。

今年も一年健康に過ごせますように。confident 

Img_0026_3

公民館に戻ると、温かい飲み物cafeやお菓子が用意されており、

温かいお部屋でワイワイと、おしゃべりにも花が咲きます。

寒い中を歩いた達成感でいっぱい。notes

Img_0033

お茶を飲んで少し休憩したら、座ったままストレッチです。

Img_0036

新年早々お疲れ様でした。wink

今年もぜひ健康づくり活動に参加してくださいね!happy01

 Sline08b 

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年10月14日 (金)

長尾校区 大濠公園ウォーキング

平成28年10月12日(水)suncloud

長尾校区で毎年恒例の大濠公園ウォーキングに

行ってきました。wink

Img_0095

風が少しありましたが、お天気もよく、さわやかで

絶好のウォーキング日和でした。happy01

Img_0093

松﨑理事の挨拶の後、難波先生より歩く姿勢の

指導とストレッチが行われました。

Img_0097

今日は血圧が測れないので、 脈拍を測って健康

状態を確認し、さあ出発ですsign01

お天気がよいので、歩きだすとすぐ暑くなってきま

したが、池やお花を眺めたり、おしゃべりしながら

楽しくニコニコペースで歩きましたfootfoot

Img_0100

Img_0102

Img_0108

一周約2キロほどですが、ほとんどの方が20分

ほどで一周していました。

先陣を切って歩かれた方の中には、あっという間

2周歩かれた方もおりられびっくりしました。eye

また30分以上かけてゆっくりと歩かれた方も。

それぞれが自分のペースでウォーキングを楽し

ました。confident

一周歩いただけでも、足にはじんわり疲れがた

まっていましたが、気分はすっきりsign01happy01

お茶と配られた甘いお菓子でしばし休憩です。

Img_0111

休憩の後は、30分ほどかけてストレッチを入念に

行いました。これで筋肉痛は大丈夫ですね、きっと!

Img_0113

Img_0121

これdownwardright は今日の参加賞presentです。

Img_0119_2 

松﨑理事お勧めの銅の入った抗菌たわし・

歯みがきセット・マスク、それから休憩時間に

いただいた甘いお菓子です。note

現地解散でしたが、ここから歩いて帰ると言わ

れる方もおられ、ほんとにみなさんお元気だと

感心しました。shine   お疲れ様でした!happy01

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年9月 7日 (水)

長尾校区 ひろげよう健康のわ・長尾「大腸がん」

平成28年9月3日(土)cloud

心配された台風もゆっくり進み、福岡へはまだ来ず、健康

講座は無事開催されました。happy01

今回は、長尾校区内にある「しげた消化器科・外科医院」

の繁田公志院長先生から「大腸がん」についてお話をして

いただきました。

Img_0022

繁田先生の講話に先立ち、校区保健師の吉岡さんから

城南区・長尾校区の死因割合の説明がありました。

長尾校区は城南区全般と比べて、癌で亡くなる方

が多いそうです。weep

その中でも大腸がんが一番多いということで、

今回大腸がんについて講話をしていただこう!と

いうことになったそうです。

Img_0006 癌は生活習慣病のひとつでもあるのですが、

長尾校区は特定健診の受診率も悪いので、

「よかドック(特定健診)をぜひ受けてくださいsign03

と吉岡保健師は力強く呼びかけていました。

 

本題の大腸がんの講話がはじまりました。

今日はJ:COMの取材(左のカメラ)も入っていました。

Img_0014 

癌でなくなる人のうち、肺がんに続いて2番目に多い

のがなんと大腸がんだそうです。eye

男女別にみると男性は肺・胃に続き3番目、

女性はなんと1番目!意外でした。coldsweats02

大腸のなかでも、一番多いのが直腸がんで大腸がん

全体の29%だそうです。

死亡率も高いですが、早期発見・早期治療もできる

がんで、場所やでき方にもよりますが、早期であれば、

内視鏡治療ですむ場合もあるそうです。coldsweats01

検便でみつけることができるそうなので、早期発見の

ためには大腸がん検診を定期的にしておくといいですね。

「検査をしている人」と聞かれましたが、みなさんあまり

受けられていないようです。これからぜひ受けましょう!

Img_0020

講話の後、先生から「今からサプライズがあります!」

と言われ待っていると・・・なんと

Img_0025

ギターの弾き語りが始まりましたよnotehappy01

「バラが咲いた」「見上げてごらん夜の星を」

「シクラメンのかほり」の3曲をみんなで歌いましたnotes

Img_0029

その後のアンコールでは森山直太朗さんの「さくら」を

独唱してくださいました!

最後は

「今日来られた方は先生の意外な一面が見られて

ラッキーでしたね!台風も待ってくれたようです。」

と松﨑理事からご挨拶がありました。

Img_0032

講座が終わって片付けを始めると、なんと繁田先生

自らいすや机の片付けを手伝おうとされたので、

みんなで「先生はいいですから~!!」と止めたの

ですが、「男の子ですから、手伝います!」と明るく

言われて作業の手を止められませんでした。

とてもソフトな口当たりでお話をされる、気さくな

お人柄の方でした。confident

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年8月 3日 (水)

長尾校区 ひろげよう健康のわ・長尾「笑いと健康」

平成28年7月30日(土)sun

長尾公民館にて、ひろげよう健康のわ・長尾

「笑いと健康」と題し、中央区の唐人町商店街にある

内浜落語会による落語が行われました。happy01

毎年恒例となりつつあり、大勢の方が来られましたsign01

健康講座は女性の参加者が多いのですが、今回は

男性が多かったです。eye

Img_0073

 

粗忽家勘春さん・粗忽家勘心さんにお越しいただき、

「看板のピン」「皿屋敷」「紀州」「饅頭恐い」の演目が

行われました。

「看板のピン」は、賭けのサイコロがかごの外に出ていて、

その数字(ピン=1)にかけてもうけようとした男たちが

どんでん返しをくらう話、「皿屋敷」はお皿を1ま~い、

2ま~いと幽霊が数える話、「紀州」は尾張徳川家の当

主が鍛冶の「トンテンカン」が「テンカ~トル」に聞こえた

話、「饅頭恐い」は饅頭が大好物の男が、知恵を働かせ、

たくさんの饅頭にありつく話です。

勘春さん・勘心さんの気迫あふれる豊かな表現・表情に

引きこまれましたsign03

Img_0097

Img_0087

落語の合間のお話も楽しくて、2時間ほどの時間が

あっという間でした。

みなさん大いに笑ってhappy02楽しい時間を過ごしました。up

勘春さん・勘心さんありがとうございましたshine

Sline08b

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年2月 9日 (火)

長尾校区 「まみずピア」施設見学

  2月8日(月)suncloud

長尾校区健康推進委員会の主催で、東区奈多にある

海ノ中道奈多海水淡水化センター(通称 まみずピア)の

施設見学に行きました。

行き帰りの車中は、衛生課生活衛生総合相談員の

西方さんより、水についてとカンピロバクターの食中毒に

ついて研修を受けました。


都市高速道を通ると、35分ほどで到着しました busdash

Img_0002

Img_0006

まず映像で海水から真水ができるまでの学習を

しました。



玄界灘の海水を淡水化するこの施設は、最大で

1日5万㎥(約25万人分)生産できるとのこと。

玄界灘から、単に海水を取水するのでなく、海底に

取水管を埋設することで海底の砂でろ過されたきれいな

海水を安定的に取水できるようにしているそうです。

Img_0018

処理施設の見学道を説明を受けながら進みます。

Img_0007

Img_0012

3つの膜のうち1番目のUF膜を実際に触ってみます。

Img_0015 

2番目の高圧RO膜を供給するときの圧力は、噴水に

例えると840mの高さになるそうです・・・

福岡タワーの約3倍sign03皆さんびっくりwobbly

Img_0017

高圧RO膜はとても細い中空糸でできた膜でした。

海水から真水を取り出した際に発生する濃縮海水は

近くの和白水処理センターから送られてくる下水処理水と

混ぜて、塩分濃度を薄めて博多湾に放流しているそうです。

まみずピアのように大規模な施設は世界でもスペインと

ここの2か所sign01で、外国からの視察見学eyeも多いそうです。

まみずピアでできた水の一部は多々良浄水場の水と

混ぜ合わせて、普通の水道水と同じにして、主に

福岡市東部に供給されているそうです。

山の水と海水がブレンドされて水道水になっているんですね。


見学の後は、海水からできた「まみず」と水道水の

利き水コーナーへ

Img_0026
AとBどっちがどっちsign02

最後の答えあわせで、当たってたup、はずれたーdownとの

声で盛り上がりましたhappy01



sweat02は私たちの生活になくてはならない資源です。

衛生管理が行き届いた安心できる水道水はさまざまな

経路を辿って私たちの蛇口に届けられていることが

よく分かりましたflair



長尾校区参加者の皆さんお疲れさまでした。



Sline08a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

        mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

                 telephone 092-831-4207

 

2016年1月23日 (土)

ひろげよう健康のわ・長尾「三世代初詣ウォーキング」

1月17日(日)rain


今年度の健康のわ・長尾も今回で6回目となり

いよいよ最終回です。

今回は自治協議会の三世代交流事業と共催です。

健康運動指導士の西内久人先生からストレッチの

指導と脈拍・屋外運動の注意点のお話を聞きしました。

Img_0041

外は寒くはないのですが、あいにくの雨rainです。

今日のウォーキングは中止かなと思っていたら、何と

皆さん歩きたいとのことsign01

御子神社コースは距離が長いので、希望者は1.6kmの

下長尾神社コースを歩くことになりました。

Img_0042

校区担当の吉岡保健師より、危険防止のため、ウォーキングを

自粛する方には、室内でできる運動の指導をしますとの説明が

あり、各々選択することに決定sign01happy01

Img_0046

Img_0049

長尾校区健康推進委員会の吉田副会長と自治協議会

津留崎会長のご挨拶のあと、靴を履いて公民館を出発dash

Img_0051_2

ほとんどの方がウォーキングに参加されましたup

Img_0057

樋井川沿いを遠回りして、土手に咲く梅の花を発見

暖冬のため、もう6分咲きくらいでしょうか。

春の気配を感じますconfident

Img_0058

住宅街の中を歩き、下長尾神社に到着

Img_0066

Img_0067 

順番に健康祈願をしました。

Img_0072

長尾小学校の横を通り、公民館に到着。思ったより暖かく

雨にもそれほど濡れずに済みました。

Img_0078

整理体操のストレッチと、ロコモ予防の開眼片足立ちや

スクワットを体験し、今日の健康講座は終了です。

最後に、茶話会タイムnote

Img_0086

初めての人との会話も弾み、楽しい時間になりました。 

参加のみなさん、スタッフのみなさんお疲れさまでしたheart02

Sline09b

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 福岡市城南区衛生連合会まで

        mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

                 telephone  092-831-4207

2015年11月10日 (火)

ひろげよう健康のわ・長尾「大濠公園ウォーキング」

11月6日(金)sun

暑いくらいsweat01の晴天に恵まれました。

ひろげよう健康のわ・長尾も今回で5回目です。

今日は、大濠公園集合でウォーキングshoeについて

健康運動指導士から学びます。

Img_0004  健康推進委員会の吉田副会長と校区担当の吉岡保健師

Img_0007 

今日の講師は、福岡市健康づくりサポートセンターの

佐藤広徳先生です。

Img_0019

上半身のストレッチに続き、広場の草むらに座って

下半身をストレッチしました。

「うーんいい気持ち~」との声もwink

Img_0022

1周自分のペースで歩いてみましょうsign03

おしゃべりはできるけど、息が弾むくらいが

ちょうどいいですよとのこと。

色づいてきた紅葉mapleを話題に、楽しくnotes話しながら

歩きます。

Img_0024

あっという間に半周が過ぎました。

Img_0036

青空と緑の木々の色に、目もこころも癒されますhappy01

Img_0038

スタート地点に到着後、脈拍heart02を測ります。スタート前の

脈拍の違いと、にこにこペースを確認しました。

 

Img_0045

いつまでも元気に過ごすためには、ウォーキングと

筋トレが大事とのことで、筋トレの方法も学びました。

Img_0051

スクワットも実践sign01 

みなさんきれいなフォームshineですscissors

これを継続すると、健康寿命を延ばすことが

できそうですねwink

健康のわ・長尾、次回は、1月17日日曜日公民館に集合で

13時半から初詣ウォーキングです。

自治協議会三世代交流と共催とのこと、家族そろって

健康祈願できますねhappy01

Sline11

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

           telephone092-831-4207