プロフィール

フォトアルバム

城南区衛生連合会

福岡市城南区衛生連合会は、区内11校区の自治協議会から推薦を受けた理事22名で構成し、校区における健康づくり活動の支援や、健康づくり「サポーター」の育成を行っています。 また、広報活動では、校区健康づくり活動紹介パネル展のほか、広報紙「健康だより」を年に2回発行しています。

カウンター

Powered by Six Apart

七隈校区 Feed

2016年10月26日 (水)

七隈校区 食べて動いて高血圧予防

平成28年10月24日(月)sun

七隈公民館で、高血圧予防の健康講座がありました。

まず最初に血圧についてビデオを見ながら、二石保健師

から説明がありました。

血圧は健診等ではかるだけでなく、家庭でもまめに測った

ほうがよいそうです。朝起きてすぐとか夜に高くなるタイプの方は

昼間測るだけではわからないからだそうです。coldsweats02

高血圧は動脈硬化を引き起こしやすく、脳や血管の病気につなが

ることがありますから、普段から気をつけていたいですね。

Img_0080

shineshine

次は「笑って元気に楽しい運動」でした。happy01 

講師は、健康運動指導士の平塚先生です。周りの方と

コミュニケーションを取りながら(これがとっても大事sign01

口腔体操と生活筋力をあげる運動を行いました。

 Img_0082

口の役割は、表情を作る・会話する・食べる・呼吸するの4つ

があります。口のまわりの筋肉がよく働くと若々しく見え、

唾液にはパロチンという長寿細胞もあるそうです。eye

まず、二人組になって、パロチンパロチン・・・と早口で10回

言ってお口の体操をしました。その後、お互い名前と呼んで

ほしいあだ名や趣味・相手のいいところを1つみつけてほめる!

ということをやりました。

Img_0084

お口の筋肉が十分ほぐれた後は、唾液がたくさん出るツボ押し

をしました。耳下腺・舌下腺・顎下腺に当たる場所を押すと唾液が

しっかり出るそうです。朝や寝る前に行うと特によいそうですよ。wink

Img_0091

生活筋力をあげる運動は大きく分けて次の4つ。

 1.立って移動する

 2.立ったり座ったりする

 3.押したり引いたりする

 4.ひねる・ねじる

この中で、あまりやらない「ひねる・ねじる」の運動を

「川の流れのように」の曲に合わせて座ったまま

やってみました。

Img_0101

Img_0102_2

平塚先生の軽快なトークに乗せられて、みなさんとても

優雅に楽しく踊れていましたsign03happy01

shineshine

運動のあとは、減塩テクニック満載の高血圧予防料理

の試食会です。restaurant

メニューは、鮭のとろとろソース、ひじきと小松菜の梨酢あえ、

適塩味噌汁、ミルクかんです。

Img_0111

作り方はコチラから  →  作り方

塩を少なくするために、旨みや酸味を利用して味付け

したり、塩分を排出する役割のカリウムが多く入った

素材を利用して作られているそうです。

とろとろソースはおくらも長いももとても小さく刻まれており、

食感も飲み込みもよいよう工夫されていました。

ひじきと小松菜の梨酢あえは、梨を柿に変えると彩りもよく

なるそうですよ。wink

Img_0114

食進会のみなさんのおかげで、健康的な食事を大変

おいしくいただくことができました。

準備が大変だったと思います。ありがとうございましたsign03

Sline11_2

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     mail  jonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone  092-831-4207

2016年2月29日 (月)

七隈校区 お口いきいき健康講座・黒田節体操

 2月24日(水)cloudsun



今日の健康講座のテーマはお口の健康です。

Img_0001

血圧測定をして、今日の健康状態を確認しました。

みなさん体調はバッチリですup

Img_0003

校区保健衛生連合会 岩田会長のご挨拶のあと、

さっそく黒田節体操を行いました。

Img_0009

今日は健康講座もあり、毎月行っている黒田節体操教室

以上に参加者も多く、講堂も手狭に感じます。

Img_0010

 

Img_0013

校区担当の二石保健師より今日の流れの説明のあと

今日の講師、歯科衛生士の大城康子さんのお話です。

Img_0018

お口の健康は、肺炎や認知症予防につながるそうです。

舌は、血液の状態や体調を表すとのこと。

白かったら貧血、赤かったら脱水かもしれない

そうです。舌苔が付いてない人は、唾液が少ない

かも。

毎日鏡で顔色を見るように、舌もチェックeyeすると違いが

分かるようになるとのこと。

唾液が少ないと、飲み込みにくくなったり、胃が悪くなったり

それがもとで便秘になったりすることもあるそうです。

唾液腺マッサージは、出にくくなった唾液腺を開くことが

できる簡単なマッサージです。

Img_0019

舌下腺・顎下腺・耳下腺をゆっくり指で刺激すると、口の中で

唾液がでてくるのが分かります。

飲み込みの力が落ちると、むせやすくなり、病気や怪我で

寝たきりになると歯周病菌が気管から入り誤嚥性肺炎の

原因になるそうです。

Img_0032

飲み込む力を鍛えるのは、おしゃべりや歌がいいそうです。

一人暮らしなどで話す機会が少ない人は歌notesですねhappy01

故郷の空と村の鍛冶屋を脳トレを入れながら歌いました。


Img_0035

歯周病を防ぐ・歯周病菌を増やさないための歯みがきを

習いました。

歯ブラシはやわらかいもので、歯磨き粉はつけずに、

1本ずつ歯と歯茎の境目をゆっくりマッサージするように

みがくといいそうです。入浴のときやテレビを見ながら

行うとゆっくり磨けておすすめだとかflair



最後に部分入れ歯や入れ歯の保管・お手入れ法をについて

学び、今日の講座は終了です。

黒田節体操でロコモを予防して、正しい歯みがきで

歯周病を予防すると健康長寿間違いなしsign03かもwink

参加のみなさんお疲れさまでした。

Sline09b


皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に、健康づくり情報が掲載されています。

  お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

     mail   jonan-eiren@cap.bbiq.jp

         telephone    092-831-4207

2015年10月29日 (木)

七隈校区 にこにこペースで歩こう会

10月24日(土)sun

素晴らしい秋晴れの下、今日は七隈校区

年に一度の「にこにこペースで歩こう会」です。

校区の老若男女約160名が七隈小学校に集合し

西南杜の湖畔公園をウォーキングします。

 Img_0006_2 

体調チェックのため、血圧測定コーナも設置して

ありました。

Img_0009_2

開会式では、自治協議会の福島会長のご挨拶のあと

健康運動指導士の松原さんの指導で、ラジオ体操と

ストレッチを行いました。

Img_0019_2

ラジオ体操CDは博多弁のナレーション入りで、最後の

「よう頑張りんしゃったぁ~」の声にみなさん爆笑happy02

Img_0021_2

2.5kmを歩くうさぎコースと1.5kmをゆっくり歩く

かめコースに分かれて出発dashです。

Img_0025_3

Img_0026_3  

七隈川沿いの木も色づいてきていますねmaple

Img_0038

Img_0040 

高齢者から赤ちゃんまで和気あいあいと話も弾みnotes

楽しそうですwink

Img_0047

うさぎコースは大きな池を1周します。

Img_0059

公園の中は大きな木も多く、心が癒されます。

Img_0071 

ゴールの芝生広場に到着~sign03

皆さんそろったところで整理体操をしました。

Img_0081
最後は町別に分かれて、お楽しみnoteのお弁当タイムup

Img_0083
さわやかな風が心地いいひとときになりましたconfident

三世代が交流できるにこにこペースで歩こう会、

ほのぼのとして楽しかったです。

参加のみなさん、お世話をしてくださった七隈校区

保健衛生連合会のみなさま、お疲れさまでしたsign01



Sline02b 

 
皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

          telephone 092-831-4207

 

 

2015年7月24日 (金)

七隈校区 黒田節体操教室「認知症予防」②

7月22日(水)cloudrain

七隈校区では、毎月第3水曜日の10時から黒田節体操教室

実施しています。今年度は城南区地域保健福祉課の協力で

5・7・9月の3回に渡り、認知症予防の講座を入れて

開催しています。

今日は認知症予防講座の2回目になります。

朝の大雨で心配していたのですが、開催時間前には雨も上がり

教室もにぎやかになってきましたhappy01

Img_0006

校区担当の二石保健師の説明のあと、認知症の簡易テストを

してみます。

Img_0004_2

今日の日付と名前を記入し、「テストとか、ドキドキする~」

「何か緊張するねー」など、不安な声coldsweats01もちらほら。

認知症を診断するテストではないので、お気楽にnoteとの声で

開始しました。

Img_0014

脳トレのような問題を4問くらい解いて終了sign01結果は

次回親展アドバイスつきでもらえるとのこと。

楽しみですねwink

脳の血行がよくなったので、体もストレッチします。

運動指導士の森口さんの指導で息を吐きながらリラックス

Img_0015

Img_0027

休憩のあとは、黒田節体操です。

Img_0036

さすがsign01慣れたものでみなさん姿勢正しく、

美しくshine決まっています。

この体操は、ロコモの予防に、足腰の筋肉を鍛える動きが

多く取り入れられています。

Img_0032

Img_0041

続いて椅子にすわって手軽にできるチェアビクスです。

Img_0051

つま先をトントン、かかとをトントン、足を開いたり、上げたり

音楽に合わせて動かしました。これならTVを見ながらでも、

思い出したときに実践できますねscissors

最後は3グループに分かれて、レクリエーションで連想ゲームを

して盛り上がりました。

Img_0062 

中身が濃い1時間半が終了sign03

皆さんお疲れさまでしたhappy01

次回の認知症講座は9月16日(水)10時からです。

Sline09a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     telephone092-831-4207

      mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2014年10月29日 (水)

七隈校区 にこにこペースで歩こう会

10月25日(土)sun

さわやかな秋晴れsunに恵まれました。

今日は七隈校区の「にこにこペースで歩こう会」の開催日です。

七隈小学校をスタートし、校区の中にある西南の杜湖畔公園を

うさぎコースとかめコースに分かれて歩きます。

ちいさなお子さんから年配の方まで、130名以上の校区の

みなさんが集いました。

Img_0003

町別に受付を済ませたら、各自で血圧を測定します。

Img_0009

出発前に自治協議会の佐藤会長よりごあいさつがありました。

Img_0013

健康運動指導士の松原建史先生の指導で、ラジオ体操と

ストレッチを行ないました。

Img_0023

博多弁バージョンのラジオ体操は、面白いナレーションが入り、

時々笑い声が起こります。

「ラジオ体操はウン十年ぶりやったけど体が覚えとったよ」など

の声もhappy01

Img_0028 

ウォーキングの基本姿勢とコツを習い、後ろ足の蹴り出しを

意識しながら5,6歩、歩いてみます。

Img_0031 

なるほど、なるほどsign01自然に歩幅が大きくなります。

それでは、コースに分かれて出発sign03

Img_0039

かめコースはゆっくりのんびり、ベビーカーで参加の

 赤ちゃんもにこにこですwink

Img_0045

きれいに整備された公園の中を歩き、湖畔公園の名の通り

湖畔のコースを楽しみます。ドングリがたくさん転がっていました。

Img_0053

足に優しい、軟らかな土の感触は歩いていて心地いいものです。

Img_0056

かめ コースは池をまわってゴールですが、うさぎコースは

さらに竹林をめぐり、湖畔のコースを歩いてゴールへ。

Img_0066

ゴール後、整理運動をしてお楽しみのお弁当shineタイムsign03

青空の下、緑の芝生に座り、和気あいあいとお弁当を囲んでの

歓談は楽しいnoteものですねhappy01scissors

Img_0081

みなさんお疲れさまでした。

Sline05b

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、自治協だより等に

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは 城南区衛生連合会事務局まで

     telephone092-831-4207

     mail jonan-eiren@cap.bbiq.jp

2014年7月26日 (土)

七隈校区 黒田節体操教室

7月23日(水)sun

七隈校区保健衛生連合会では、毎月第4水曜日10時から

黒田節体操教室」を開催しています。

転倒予防のために作られた、下半身を強化する黒田節体操を

中心にストレッチや脳トレのレクリエーションなど内容も

充実しています。

今日は、城南区地域保健福祉課のスタッフがフォローにきました。

Img_0003 

血圧を測って、今日の体調を確認します。

Img_0006

校区担当保健師の山邊さんより、睡眠について、しっかり

体を動かして、ぐっすり眠りsleepy、さわやかな毎日を送るための

お話がありました。また、この時季汗で体の水分が不足しがち

なので、寝る前と起きてからコップに1杯の水分補給が大事

とのことです。暑さsweat01の本番はこれからです。

熱中症に気をつけましょうねsign03

続いて、生き活きスタッフで、健康運動指導士の森口さんを

先生にストレッチ、黒田節体操を行いました。

Img_0013

Img_0024

毎月行っているだけに、皆さんしっかり体が動いています。

Img_0038

スクワットの動きもスムーズです。

Img_0054 Img_0055

座って行う黒田節体操も行いました。

最後はレクリエーションの脳トレです。

エアーお金つかみ・チクタクボンボンゲームなどを楽しみました。

Img_0059

皆さんの動きに会場は笑い声でいっぱいにsign03

楽しい時間はあっという間ですねwink 

Sline08a

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局までどうぞ。

     telephone092-831-4207

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

     

2014年3月 3日 (月)

七隈校区 黒田節体操教室

 2月26日(水)rain

今日は七隈校区保健衛生連合会が、毎月第4水曜日の

10時から開催している「黒田節体操教室」に参加しました。

早速黒田節体操が始まりま~すnote

Img_0009_2 
さすがみなさん、続けているだけに音楽が始まると

美しくshine揃います。

Img_0012
扇子を目で追って動きもスムーズsign03

Img_0015
難しい3番の槍のポーズも決まっていますねhappy01

休憩の後は炭坑節です。

Img_0027

分かる人は歌いながらnote踊ります。2番以降の歌詞を全て

歌われた方もいて、知っているようで知らない炭坑節の

再発見flairになりました。
Img_0028
イスを円形に並べて輪を作り、「あんたがたどこさ」の

「さ」にあわせてお手玉をひとつづつ隣の人に渡します。

右回りは簡単なのですが、左回りは難しく感じます。

脳トレにもなりますね。

だんだん歌を早く歌うnotesと、慌ててお手玉を落としたり、

渡しそこなったりで、みなさん大笑いhappy01

 最後は、お口の体操で、夕焼けこやけのくりこ節を歌います。
Img_0029

ゆっくり夕焼け こっくりこやけで ひっくり日が暮れてっくりこ・・・

kissmarkを大きく開けて歌うと口周りの筋肉と顎関節が

鍛えられている感じです。

「3回歌うと疲れるね~」coldsweats01の声にまたまた大笑いsign01

あっという間に1時間半が過ぎ、今日の教室はこれで終了です。

みなさんお疲れさまでしたぁ~happy01

―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※―※

皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だより等に健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは、城南区衛生連合会事務局まで

   telephone 092-831-4207

   mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

2013年10月28日 (月)

七隈校区 にこにこペースであるこうかい

10月26日(土)sun

昨日までの悪天候typhoonも過ぎ去り、今日は絶好のウォーキングshoe日和です。

年に1度、七隈校区の皆さんお楽しみの「にこにこペースであるこうかい

が開催されました.

毎年、福岡大学看護学部の学生さんもお手伝いに来ています。

血圧が気になる人は、血圧測定コーナーで測ってもらいます。

Img_0008
開会式では校区自治協議会の艶島会長がごあいさつ。

Img_0015

       艶島会長と黄色のジャンバーの保健衛生委員会のみなさん 

続いて校区出身の運動指導士、松原先生よりストレッチの指導を

受けました。

Img_0027 
体力に合わせて健脚グループとにこにこグループに分かれ出発~sign03

Img_0033
色づき始めた木々mapleを眺めながらのウォーキング。秋もだんだん

深まってきましたね~note

西南杜の湖畔公園に入り、広い公園の中を歩きます。

車の心配もなく、景色も変化があり、とても楽しく歩けます。

Img_0054                     池のまわり
Img_0052                        竹林の中

健脚コースは約4キロ歩いてゴールです。

Img_0063 
皆さん到着したところで、お疲れさまのストレッチ。

Img_0070

二人一組で肩たたきやストレッチを楽しく実践しました。 

Img_0073_2Img_0078

最後に自治協議会と共催し、黄色のジャンバーで活躍した

保健衛生連合会の代表、板倉会長のごあいさつ。

Img_0083_3 
終了後は、町内ごとにお弁当をもらい昼食riceballタイムですnotes

Img_0085 
爽やかな気候の中、みんなで囲むお弁当は、とっても美味しかったですhappy01scissors

 
Sline08b

 

 
皆さんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、自治協だより等に

健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせは城南区衛生連合会事務局まで

      telephone092-831-4207

     mailjonan-eiren@cap.bbiq.jp

 

 

 

 

 

 

 

2013年5月23日 (木)

七隈校区 黒田節体操

5月22日(水)sun

初夏を感じさせる日々が続いていますね。

今日は、七隈校区保健衛生連合会が、毎月第4水曜日の

10時から開催している黒田節体操教室へお邪魔しました。

         Img_0001

              七隈校区保健衛生連合会の会長さん

城南区衛生連合会が作成した「始めよう!黒田節体操」のDVDで

唄を担当してくださった板倉会長の指導で曲に合わせて体操します。

Img_0002

無理のない範囲で大きく体を伸ばしましょう!の声で

皆さんすっきり気持ちよく体が伸びています。

 Img_0006

今日初めて体験に来られた方も楽しそうnotesです。

 Img_0011

ゆっくりと体重を移動すると、足腰にも適度に負荷がかかり

sweat01がでてきます。

休憩とおしゃべりをはさんで何度か繰り返します。

おしゃべりも楽しみのひとつ、きょうは最近できた「おはぎ屋」さんに

ついて話が盛り上がってupいました(笑)

 Img_0015 

                     筋力強化のスクワット運動も入っています   

黒田節体操は転倒予防に役立つ筋力強化の運動shine

できるんですhappy01scissors

今話題のロコモティブシンドローム(ロコモ)―運動器症候群―

予防におすすめです。

ロコモについてはこちら(ロコモ予防講座)をご覧ください。

「また来月ね~」と今日の教室は終了しました。

みなさんお疲れさまでした。

Sline01b

城南区衛生連合会では黒田節体操DVDを無料貸し出し

しています(平日10時~16時半)。

お気軽にどうぞwink

mail城南区衛生連合会事務局

電話831-4207

2013年3月 1日 (金)

糖尿病ってどんな病気?

sweat012月21日(木)sun

七隈校区の健康講座「糖尿病ってどんな病気?」が

開催されました。

講師は鈴木内科医院 院長 野見山理久先生です。

010

会場は30名を超える受講者さんで満員でした。

014

001

糖尿病の合併症には、網膜症・腎症・神経障害・脳梗塞・

心筋梗塞等があり、自覚症状に乏しいので自分で気付い

た時には病気が進行しているという怖い病気です。

004

糖尿病治療の目的は血管合併症の克服で、合併症の

発症や進展を阻止し、健康な人と変わらない日常生活

の質の維持、健康な人と変わらない寿命の確保を図る

ことです。

治療法としては、①食事療法②運動療法③薬物療法で

①と②は非常に大事とのことです。

①と②は自分の心がけ次第で無理なことではありませんねconfident

糖尿病が強く疑われている人の中で、治療を受けてい

る人は50.6%、治療を中断している人は7.5%、

治療を受けてない人41.9%!!coldsweats02

症状がないから大丈夫と思っている人が多いことが

分かります。気付いた時には・・・shock

健診を受けることは大事ですが、受けた後も大事ですsign03

糖尿病の合併症や早期発見のための健診の大切さ、

糖尿病になった場合の治療の大切さがよく分かりました。

最後は質問タイムsign01受講者さんあちらこちらから手が

挙がりますpaper

015

受講者さんの質問ひとつひとつに

分かりやすく丁寧に答えてくださいました。

案じるより行くが易し まずは健診に行きましょうsign03

Sline03a

みなさんのお手元に届く市政だよりや公民館だより、

自治協だよりに健康づくり情報が掲載されています。

お問い合わせはmail城南区衛生連合会事務局まで

お気軽にどうぞ(電話831-4207)